素焼きミックスナッツは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

素焼きミックスナッツは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

ちょっとした晩酌、お酒のお供としても人気のミックスナッツ。その栄養価の高さと美味しさで多くの人々に愛されています。そして「ナッツ類は太らないからダイエットに効果的だよ!」なんて言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は素焼きミックスナッツの基本情報からカロリー、ダイエット中の注意点をはじめ、脂質や糖質の詳細までを詳しく解説していきます。現在ダイエット中の方はもちろん参考になる記事となりますのでぜひ最後までご覧ください。

素焼きミックスナッツとは?

素焼きミックスナッツは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

まず初めに「素焼きミックスナッツってどんな分類のナッツの事を言うの?」という所から紹介していきます。素焼きとついている通り様々な種類のナッツを塩や油を使わずにそのまま焼き上げたナッツ類のおつまみの事を指します。一般的にアーモンド、カシューナッツ、くるみ、ピスタチオ、マカダミアナッツなどがミックスされています。これらのナッツは、それぞれ異なる栄養素を含んでおり、健康維持に役立つ成分が豊富です。

素焼きミックスナッツは加工されていない食べ物となる為、ナッツ本来の風味が楽しめます。私は、仕事の合間に素焼きミックスナッツをスナックとして取り入れていますが、夜の晩酌でもハイボールと共に食べる事が多く、その自然な味わいと満足感が非常に気に入っています。

素焼きミックスナッツのカロリーは高い?

素焼きミックスナッツは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

続いて素焼きミックスナッツのカロリーについて紹介していきます。ナッツ類は実は高カロリーな食品となっており、注意しないとすぐにハイカロリーの摂取になってしまいます。

ナッツの種類100gあたりのカロリー
アーモンド600 kcal
カシューナッツ553 kcal
くるみ654 kcal
ピスタチオ562 kcal
マカダミアナッツ718 kcal

素焼きミックスナッツ全体としては、100gあたり約660キロカロリーです。これはかなりの高カロリー食品であり、一度に大量に食べるとカロリーオーバーの原因となります。例えば、100gの素焼きミックスナッツを食べると、成人の1日分のカロリー摂取量の約1/3に相当します。

中でも最もハイカロリーなのがマカダミアナッツとなっており、「え?こんなにカロリーが高いの?」とびっくりされた方も多いのではないでしょうか?

私が素焼きミックスナッツを食べる際はお酒を飲む時が多いのですが、1回の量を30g(約198キロカロリー)程度に制限し、他の食事でのカロリー摂取を調整しています。

素焼きミックスナッツを毎日1か月間食べ続けるとどうなる?

素焼きミックスナッツは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

では続いて素焼きミックスナッツを毎日のように1か月間食べ続けてしまうと体重にどんな影響が出るのか詳しく見ていきましょう。

1日30g(約198キロカロリー)の素焼きミックスナッツを毎日食べた場合、1か月(30日)で5,940キロカロリーを摂取することになります。体重は約7,200キロカロリーで1キログラム増加するため、単純計算で約0.82キログラムの体重増加が見込まれます。

私も1か月間ほぼ毎日素焼きミックスナッツを食べていた時間がありますが、適量を守れば体重増加はそれほど目立ちませんでした。しかし、食べ過ぎると体重が増加する傾向が見られたため、適量を守ることが重要だと感じました。

素焼きミックスナッツはダイエット中に食べてもOK?

ポカリスエットはダイエット中に飲むと太る?カロリーや糖質についてご紹介

素焼きミックスナッツはダイエット中でも適量を守れば食べても問題ありません。むしろ揚げ物など脂っこい食事や砂糖が大量に含まれたお菓子を食べるくらいであればミックスナッツの方が太りにくい食材となります。

ざっくりとダイエット中に素焼きミックスナッツを食べる際のポイントをまとまた見ましたのでご覧ください。

  1. 適量を守る:1回あたりの摂取量を30g(約198キロカロリー)程度に抑えることで、カロリーオーバーを防ぐことができます。
  2. 栄養バランスを考える:ナッツは栄養価が高く、ビタミンEや不飽和脂肪酸が豊富です。他の食事での栄養バランスを考え、ナッツを取り入れることで健康的なダイエットが可能です。
  3. 満腹感を利用する:ナッツは食物繊維が豊富で満腹感を得やすいため、間食として少量食べることで食欲をコントロールできます。

私はダイエット中に素焼きミックスナッツを間食として取り入れていますが、確かに腹持ちが良く、適量を守ることで満足感を得ながらカロリー摂取をコントロールできました。

素焼きミックスナッツのカロリーを消費する運動量について

素焼きミックスナッツのカロリーを消費するためにはどの程度の運動が必要かを知ることも重要です。

仮に30g(約198キロカロリー)の素焼きミックスナッツを消費するために必要な運動量を記載してみました。

運動の種類1時間あたりの消費カロリー(70kgの成人の場合)198キロカロリーを消費するのに必要な時間
ウォーキング(5km/h)280 kcal約42分
ジョギング(8km/h)600 kcal約20分
サイクリング(16-19km/h)480 kcal約25分
水泳(中程度)500 kcal約24分

このように、素焼きミックスナッツ30gのカロリーを消費するためには、適度な運動が必要となります。

食べるのは一瞬ですが消費しようと思うと結構大変だということが理解できるのではないでしょうか?

特にウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が効果的で、私もダイエット中は時間があれば定期的な運動を心がけていました。

素焼きミックスナッツの脂質や糖質について

最後に素焼きミックスナッツの脂質や糖質について述べていきます。その美味しさを支えるために脂質や糖質が含まれているので以下の表をご覧ください。

成分100gあたりの含有量
エネルギー660 kcal
脂質55 g
炭水化物18 g
糖質12 g
タンパク質20 g
食物繊維6 g

このように、素焼きミックスナッツには脂質や糖質が含まれており、エネルギー源として重要な成分です。しかし、摂り過ぎると体重増加の原因となるため、適量を守ることが大切です。私も素焼きミックスナッツを食べる際には、1日30gに制限し、他の食事での脂質や糖質の摂取を調整するよう心がけています。

素焼きミックスナッツについてのまとめ

今回は素焼きミックスナッツについて紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?その栄養価の高さと美味しさで多くの人に愛されていますが、カロリーを見るとかなりハイカロリーだということがわかったかと思います。

腹持ちの良さを利用すればダイエット中でも有効に使える食材ですが、バクバクと一度にたくさん食べてしまうと太るリスクが増えてしまいますので注意が必要です。

この記事を通じて、素焼きミックスナッツのカロリーや栄養成分、適切な摂取方法について理解を深め、日常生活に取り入れてみてください。素焼きミックスナッツを楽しみながら、健康的な食生活を維持するための参考になれば幸いです。

あなたにおすすめな記事
おつまみ
しゅんたろうをフォローする
その他気になるキーワードを検索
カロリナビ