柿の種&柿ピーはダイエット中に食べ過ぎると太る?カロリーや太らない食べ方とは

今回はお酒のおつまみや小腹の空いた際に一つまみできる昔から親しみのある柿の種(柿ピー)について、ついつい食べ過ぎてしまったら太るの?ダイエット中に食べても問題ない?など痩せたいけどカロリーがちょっと気になるなんて方に向けた記事です!

実際に手軽に食べることができて小分けにもなっている柿ピーですがもちろん摂取量などをしっかりと守らないと太ってしまうので注意が必要です。

そんな柿の種や柿ピーのカロリーやダイエットしている人が気になるポイントを順番にご紹介していきたいと思いますので気になる方は是非参考にしてみてください!

 

柿の種や柿ピーのカロリーはどのくらいあるの?

まずはじめにダイエット中の人が最も気にする柿の種・柿ピーのカロリーについてご紹介させていただければと思います。

お菓子やおつまみと言うと味が濃い目で少しカロリーが高い印象をお持ちの方も多いかと思います。

実際に柿の種や柿ピーはどうなのでしょうか?それぞれ見ていきましょう。

 

柿の種のカロリー

まずはじめにピーナッツの入っていない通常タイプの柿の種から見ていきましょう。

柿の種(柿ピー) のカロリー

出典:https://www.kamedaseika.co.jp/cs/?p=item.itemDetail&itemId=241

100g当たり1装(130g)当たり
エネルギー387 kcal503 kcal
たんぱく質6.2 g8.1 g
脂質1.4 g1.8 g
炭水化物87.3 g113.5 g
食塩相当量1.58 g2.05 g

柿の種の成分表示はこのようになっており、カロリーは100g当たりで387kcal、1袋全てだと503kcalとなっているようです。

この100gあたりで387kcalと言う数値に近いものだと白米(360kcal)などがあげられますね。

ただ油を使っているお菓子などと比べると柿の種は低カロリーのようなのでポテトチップスなどを食べるよりはまだ太りにくいという事が分かります。

 

柿ピーのカロリー

続いてはよくコンビニやスーパーでも見かけるこちらの小袋になっている柿ピーからご紹介していきます。

柿の種(柿ピー) のカロリー
出典:https://www.kamedaseika.co.jp/cs/?p=item.itemDetail&itemId=1025

100g当たり1個包装当たり
エネルギー470 kcal157 kcal
たんぱく質13.4 g4.5 g
脂質17.4 g5.8 g
炭水化物64.9 g21.6 g
食塩相当量1.22 g0.41 g

栄養成分表としては上記のような形となっており、カロリーは100gあたりで470kcal、1袋だと157kcalとなっておりますね。

ちなみにこの柿ピーのカロリーですがポテトチップスやチョコレート(約540kcal)などと比べると低いですが、白米(360kcal)などと比べるとちょっと高めな数値になっていることが分かります。

柿の種と比べてどうしてこんなにカロリーが高いの?と疑問に思われる方も多いのですが、ピーナッツのカロリーがかなり高カロリーであることはご存じでしょうか?

実際にピーナッツのカロリーは100gで585kcalにも上り、これはポテトチップスやチョコレートよりも多いカロリー数なのです。

ダイエット中の人はもちろん、そうでない人も食べ過ぎには注意が必要ですね。

 

柿の種(チョコレート)のカロリー

最後はチョコレートがコーティングされたおなじみの柿の種のカロリーを見ていきましょう。

柿の種(チョコレート)のカロリー
出典:https://www.kamedaseika.co.jp/cs/?p=item.itemDetail&itemId=1444

100g当たり1個包装当たり
エネルギー528 kcal102 kcal
たんぱく質10.6 g2.0 g
脂質28.6 g5.5 g
炭水化物57.1 g11.0 g
食塩相当量0.49 g0.09 g

柿の種チョコレート味のカロリーとしては100gあたり528kcal今までご紹介させていただいた中で最も多い数値となっております。

確かにチョコレートは高カロリーなお菓子としても知られており、柿の種の周りにたっぷりと付いているのでカロリーとしては高くなってしまうようですね。

さらにピーナッツの代わりにアーモンドが入っており、このアーモンドもピーナッツ同様600kcal近いカロリーとなっており、かなりの高カロリー言う事が分かっております。

ダイエット中などの方は太ってしまう恐れがあるので極力柿の種チョコレート味は避けたほうが良いのかもしれません。