レッドブルは太る?シュガーフリーやカロリーオフはダイエット中でもOK?

今回はエナジードリンクの中でも最も有名だといっても過言ではない?と言われているレッドブルについて飲むと太ってしまうのか、またゼロカロリーのレッドブルなら太る心配はないの?と言った疑問にちて紹介させていただこうと思います。

レッドブルを実際に飲んだことあるという方は結構いらっしゃると思いますが味的にはモンスターエナジーのようにとても甘い、濃い、など感じる人はそこまでいないのではないでしょうか。となると他のエナジードリンクに比べて「砂糖は少し抑えられているのでは?」「ゼロカロリーじゃなくても少しカロリーは抑え気味?」などと考えられるかもしれません。

そんなレッドブルについて今回はダイエットや健康、成分など様々な観点からご紹介できればと思いますので興味のある方はぜひご覧ください。

レッドブルのカロリーは高くて太る?

レッドブルのカロリーは高い?

まずはじめにレッドブルのカロリーって高いの?というところからご紹介させていただきます。基本的にはレッドブル以外のほとんどの飲み物にカロリーの数値は記載されており、他の飲み物と比べることが可能です。

同じ分量当たりのカロリーで比較してみればレッドブルのカロリーが高いのか低いのかがわかりますね。そんなレッドブルのカロリーは【100mlあたり46kcal】となっております。

また、モンスターエナジーなど他のドリンクと比較してレッドブルの良いところは様々なサイズがあって気分に合わせて飲む缶の大きさを選べるという所があります!

缶の大きさ事のレッドブルのカロリーは下記の通りとなります。

内容量1本のカロリー
185ml85.1kcal
250ml115.0kcal
330ml151.8kcal

皆さんの思っていたよりも高かったですか?低かったですか?どのように感じるかはそれぞれとなりますが一応参考としてその他の飲み物に関しても100ml当たりですがカロリー数を出してみましたので参考にしてみてください!

レッドブル46kcal
コカ・コーラ45kcal
オレンジジュース38kcal
牛乳66kcal
ワイン77kcal
ビール40kcal

このように他の飲み物と比較してみてもとび抜けて多いというわけではなくコカ・コーラとほとんど同じくらいというカロリー数となっています。

アルコール類などは元々カロリーが高くワインに関しては度数も高い為かなり高カロリーですね。牛乳に関しても脂質が高いので必然的にカロリーも上昇傾向にあります。

そしてレッドブルが太るか太らないかの判断だけで言えば毎日185mlのレッドブルを飲んだとして1か月だと2,553kcalの摂取となるでしょう。

数字だけで見れば1か月間という長い間でこのカロリー数なのでそこまで過剰摂取しなければ問題ない範囲内ではないかと思います。ただし毎日3本以上など飲みすぎてしまっては糖分の取りすぎなどにもなってしまうので少し注意が必要なのではないでしょうか。

エナジードリンクについて1日に何本まで飲んでいいの?という観点についてはこちらの記事で述べさせていただいているので気になる方は是非ご覧ください。

モンスター1日2本は飲み過ぎ?1日何本までなら致死量に達せず平気?
皆さんは急に眠気が襲ってきた時や運動をする前などにレッドブルやモンスターエナジーなどのエナジードリンクを飲むことはありますか?私はパソコンで仕事をする際などによく飲むことがあります。そこで疑問に思ったのですがこの様なエナジードリンクって1日...

ダイエット中でもゼロカロリーのレッドブルなら太らない?

ダイエット中でもゼロカロリーのレッドブルなら太らない?

一般的なレッドブルに関して他の飲み物との比較などという形でご紹介させていただきましたがレッドブルにはゼロカロリーのシュガーフリーの商品があるというのはご存じでしたでしょうか?

よくコンビニなどでも販売されており、通常のレッドブルのパッケージが濃い青色の缶でゼロカロリーのシュガーフリーのレッドブルは水色の缶で販売されています。ダイエット中の人であれば初めからそちらを知りたかった、という人もいればすでにゼロカロリーのレッドブルを飲んでいるよ!という人もいらっしゃるでしょう。

実際にレッドブルをよく飲む人であればゼロカロリーのレッドブルの存在を知っているという人が多いと思いますので減量中の場合などは有効活用していきたいですね。ですが一見普通のレッドブルとそこまで見た目も変わらないため「ゼロカロリーのレッドブル」ということを知らずに味が少しだけ違うのかな?くらいに思ってる人も多いようです。

実際に飲んだ時のイメージとしては通常のレッドブルよりもほんの少しだけ甘さが抑えられているかな?程度の違いで、コカ・コーラゼロと同じように人工甘味料が使用されているとのことです。通常のレッドブルの味にここまで近づけることができるなんてすごいですね。

結果的にこちらのゼロカロリーのレッドブルであれば太るか太らないかの観点だけに絞った場合はいくら飲んでも太らないと考えられますので「ダイエットをしているけどレッドブルがどうしても飲みたい!」や「最近体重の増加が目立ってきたから少しずつ摂取カロリーを抑えていきたい、、」などという方はこちらのゼロカロリーのレッドブルを飲んでダイエットに励んでみてはいかがでしょうか。

しかし日ごろからレッドブルを飲んでいて好きな方からしてみるとゼロカロリーのレッドブルは人工甘味料を使っているため通常のレッドブルと比較した場合なんだか物足りないと感じる方が多いはずです。特にダイエットをしているというわけではない人からするとそこまで重宝はされないかもしれませんが自分自身の体と相談してどちらのレッドブルを飲むか決めてみてはいかがでしょうか。

また、いくらゼロカロリーのレッドブルだからとはいえ飲みすぎてしまっては太らないとは言え他の物を摂取した場合に太りやすい体質になってしまう懸念点なども考えられるでしょう。

それはどうして?と思った方も多いと思いますが人工甘味料を使用しているゼロカロリーのモンスターエナジの為体が人工甘味料に慣れてしまうとカロリーやエネルギーなどを取り込もうと必死になる状態となります。

そのため通常の食べ物や飲み物などを飲んだ際により多くのエネルギーを体内に取り込んでしまうなどということも考えられるのです。いくらゼロカロリーとはいえ人工甘味料を使ったモンスターエナジーも飲みすぎは注意ということが言えるでしょう。

レッドブルの糖質はどのくらい入ってるの?

続いてはこのレッドブルの糖質についてご紹介させていただければと思います。ここまでレッドブルのカロリーについてご紹介させていただきましたが別の太る要因として糖質の過剰摂取によって太ってしまう事があるということはご存知でしょうか。
よく甘いものを食べたら太ると言われているのはこの糖質を摂取しすぎると太るよということです。

普通のレッドブル

まず初めに一般的なレッドブルの糖質について見ていきましょう。缶の外側の栄養素を見てみると【炭水化物10.7g】と記載されています。あれ?糖質って書いてないの?と思った方も多いかと思いますが、基本的に栄養成分評価には糖質の記載はなく、炭水化物と食物繊維の合計が糖質となるためレッドブルの糖質は100mlあたり10.7gということになります。

こちらの数値をそれぞれの大きさに当てはめていけばレッドブルを1本飲んだらどのくらいの糖質を摂取することになるかがわかりますね。185mlの缶であれば約19.8gの糖質を摂取するということになるでしょう。先ほど同様に他のジュースの糖質でも比較してみるとコーラが100mlあたり11.3gでオレンジジュースが10.7gとなっています。

こうしてみるとレッドブルの糖質としてはコーラよりは低くオレンジジュースと同じということが分かりますね。ちなみにモンスターエナジーの糖質は100mlあたりで13g含まれている為レッドブルよりも多い量を摂取してしまう事になるでしょう。

確かにレッドブルの方が飲んだ時の甘さはくどくなく、口当たりが優しい物となっていますので納得ですね。

ゼロカロリーのレッドブル

続いては先ほどご紹介させていただきましたゼロカロリーのレッドブルです。商品名にもシュガーフリーと記載してある通り糖類の表記があり、しっかりと0gと記載されています。

これは嬉しいですね!モンスターエナジーなどの場合はゼロカロリーの商品でもわずかに糖質が含まれてしまっているので完全に糖質0gというのはレッドブルくらいなのではないでしょうか?ダイエット中の人などはカロリーだけを気にしてしまいがちですが糖質もしっかりと見ておくと良いでしょう。

レッドブルは健康的にどうなのか

これまでカロリーや糖質についてご紹介させていただきましたが、レッドブルってあまり健康に良くない?エナジードリンクは控え目にしておいた方がいいのでは?と感じる方も多いでしょう。確かに飲み過ぎてしまうと太ってしまうだけでなく身体的にも影響を及ぼす可能性があります。

しかし体に影響が出るくらいの量と言うと毎日10本飲んでいるというくらいの量でようやく気がつくくらいかとは思いますので1日1本くらいであれば全く問題ない範囲と言えるでしょう。

お酒なども同じように毎日ほろよい程度のアルコール度数の350ml缶を飲んだとしてもほとんど影響ないかと思います。

ただ実際に外国ではレッドブルを飲み過ぎてしまって健康面に影響を及ぼしてしまうこともあるとニュースにも出ていたくらいなのでくれぐれも過剰摂取には注意が必要です。

レッドブルは太る?ゼロカロリーは太らない?のまとめ

今回はレッドブルについて太る太らないをご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。実際には毎日普通のレッドブルを飲んだとしても185ml缶くらいであればそこまでカロリーも高いわけではないので心配し過ぎなくても良いレベルかとは思います。

また、少しでも気になるという方はゼロカロリーのレッドブルにするとカロリーも糖質もゼロなのでこちらの摂取をお勧めします!ただどうしても普通のレッドブルに比べてゼロカロリーの方だと物足りなさを感じてしまうこともあるのでこちらは好みでしょうかね。

また、通常レッドブルを購入する際にはコンビニや自販機という形になると思いますが185mlの缶で200円〜210円ほどと普通のジュースなどと比較するとかなり高めですよね。

そんな時に比較的安価で購入できて家にもストックしておけるということで箱で購入する方が増えています。確かにAmazonなどで見てみると定価よりもかなり安く購入できるので予備も持っておきたいという方にはオススメです!

下記にリンクをご用意しておきましたので是非ご活用ください。

https://amzn.to/3n7ko1d

 

https://amzn.to/2Ufqm3w

あなたにおすすめな記事
ダイエット
【リクトレ】編集部をフォローする
その他気になるキーワードを検索
『リクトレ』総合雑記