1粒売りで1000円の超高級いちごを食べ比べてみました!

いちごが好きで好きでたまらない!そんな人も多くいらっしゃるかと思います。

今回はそんないちご好きの人であれば1度は食べてみたい1粒1000円超えの超高級いちごについてご紹介させていただければと思います。

そこで今回はただ1粒1000円のいちごを食べるだけでは面白くないと思い様々な種類のいちごを購入してきたので食べ比べた感想を述べさせていただきます。

いちごが大好物というわけでない人でも興味があればぜひご覧ください。

1080円のいちご:初恋の香り

まずは今回の大本命でもある1粒1000円のいちご『初恋の香り』についてご紹介させていただき、その後に各いちごとの比較という形でご紹介させていただきます。

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

本来いちごは赤いものが主流ですがこちらの初恋の香りは熟しても果肉は白いままといった特殊ないちごでした。

大きさも普通のものと比較するとかなり大きく、香りもまろやかな感じとなっています。

また、パッケージには1粒しか入っていませんが説明書まで入っているほどの高級品。実際に食べるのがとても楽しみですね♪

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

ではそんな初恋の香りをいただいた感想ですが、1口かじってみると確かに果肉部分は真っ白で熟していても赤くなっていませんでした。

そしてお味の方ですがいちご特有の酸味などがなく今までに食べたことないくらいみずみずしいまろやかな味でとてもいちごとは思えないほどの食感や風味でした。

また、色は白いものの味はしっかりといちご本来の味ではあるので薄いなどということは感じられませんでした。

1粒764円のいちご:あまおう

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

続いては先程の1粒1000円の初恋の香りに続いて高級な『あまおう』をご紹介させていただきます。

普通のあまおうはスーパーなどでも売られているのを見かけますが、こちらのあまおうも初恋の香り同様に1粒で売られている高級なあまおうとなっています。

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

こちらのあまおうはいちご本来の真っ赤で、大きさも先程の初恋の香り同様にかなり大きくいちごの香りがとても強く感じられます。

こちらのあまおうにも説明書が入っていました。

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

実際にいただいてみると、とてもジューシーで甘みが強く、味も濃いめとなっています。

普通のいちごをギュッと濃縮させて甘みを強めたようなイメージですかね。

そして実もとても柔らかく丁度良い食べ頃だったのだはないかと思います。

1パック1000円のいちご:とちおとめ

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

そしてお次は1パック1000円のいちご『とちおとめ』です。

こちらのとちおとめも先程の高級いちご2つと比較すると安く感じられますが、普通のスーパーに売っているものと比較すると十分高価ないちごと言えるでしょう。

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

とても赤みが強く濃厚そうな色となっており、ヘタの部分が小さいのが特徴ではないでしょうか。

実際にいただいてみるとしっかりとジューシーな味わいを堪能できる一品ですね。

ただしかし先程の1粒764円のあまおうと比べると風味や味の濃厚さは若干欠けるかなと言う感じです。

ただやはり比べる対象が特殊ないちごすぎるので一般的ないちごとしてはかなり上質なものではないでしょうか。

一般的なスーパーのいちご

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

続いては一般的なスーパーで売られているごく普通のいちごです。

値段としては7粒で198円と今までのものに比べるとかなり安いですね。

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

このようにお皿に出してみてみるとヘタの上の方がまだ白く、完熟状態では無さそうだと言うことがわかります。

実際に食べてみると先程紹介させていただいた高級ないちごに比べて少し生臭いというか植物っぽい風味を口の中で感じます。

本来のいちごはこのような風味だと思うのですがこの植物っぽさも高級ないちごの場合消すことができるようですね。

ただこの一般的ないちごも質が悪いなどと言うわけでなく十分苺としては美味しく食べられる品となっています。

近所の安いいちご

1粒1000円の高級いちごとスーパーのいちごを食べ比べてみた

そして最後に近所の八百屋さんでいつも安く売られている小粒のいちごも購入してみましたのでこちらも同様に比較してみました。

野菜などを購入するついでにたまに購入するのですが、やはり粒自体が小さいので少し物足りなさはありますね。

味自体は普通のいちごと比較してみると少し酸味が多く甘みは欠ける部分があります。

また、先程の一般的ないちごと同様に少し植物っぽさは感じられます。

1粒1000円のいちごなどと比較すると味は一目瞭然と言えるほどかなと思います。

1粒1000円のいちごと食べ比べてみたまとめ

今回はなかなか食べる機会がない1粒1000円のいちごと一般的ないちごなどを比較してみましたがいかがでしたでしょうか。

実際に文章だけではわかりづらいとは思いますが見た目や香り、味の全てが完璧ないちごだと言うことは確かです。

一般的ないちごと比較すると甘みがとても強く果肉も柔らかいジューシーないちごです。

ただやはり値段はどうしても高いので1粒1000円のいちごをばくばく食べたいという願望はかなりお金に余裕がある人でなければ難しそうですね。

もし気になる方がいらっしゃればぜひ同じように食べ比べてみてはいかがでしょうか。