別府の人気旅館【杉乃井ホテル】の虹館1泊2日温泉満喫ブログ

大分県の別府といえば有名な温泉地ですよね。今回はそんな別府温泉の中にある有名な旅館「杉乃井ホテル」に宿泊してきましたので館内や食事など様々な点についてご紹介させていただきます。

これから杉乃井ホテルに予約しようか悩んでいる人や既に予約していて近日中に泊まる予定がある人などぜひ参考にしてみて下さい。

では杉乃井ホテルについて詳しく見ていきましょう。

杉乃井ホテルにチェックインまで

私は関東在住のため成田空港から大分空港まで行き、そこからレンタカーを借りて杉乃井ホテルまで向かいました。

杉乃井ホテルまでは空港から約50分程度の場所にあり空港からの道路も整備されていて無料の自動車専用道路もあるのでとても運転しやすい道路でした。

無事杉乃井ホテルに到着し、駐車場に車を止め今回宿泊する「虹館」に向かいます。ただこの杉乃井ホテルとても広い敷地の為同じホテルでも本館から少し離れていました。

別府杉乃井ホテル

虹館に入ってみるとかなり新しい建物のようでとても綺麗な空間が広がっています。

杉の井ホテル

無事カウンターでチェックインを済ませるとカードキーや食事の券などが渡されますが部屋に入れるまで少し時間があったのでホテル内の施設を利用することにしました。

アクアガーデンと棚湯

では次に杉乃井ホテルにある施設をご紹介します。チェックイン自体は15時前でも可能ですが部屋に入れるのは15時からになります。ただ杉乃井ホテルに併設されている「棚床」という温泉と「アクアガーデン」と言う水着着用で入るプールのような温泉の2施設はチェックイン前でも利用することができました。

アクアガーデン

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

まずこちらのアクアガーデンと呼ばれる施設ですが先程チェックインした虹館から1分ほど歩いたところにある杉乃井パレスという建物の中にあります。水着着用型の温泉で老若男女どなたでも楽しむことができる温浴施設となっておりお湯はとても暖かいので冬の時期でも楽しめちゃいます。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

また開放感があり別府湾を一望できるのも良きポイントです。またこのような水着で楽しめる施設があると小さな子供でも楽しむことができるので普通の温泉だけでは飽きてしまうような子達も思う存分遊べますね。

その他にはフロートヒーリングバスと言うお風呂があり、こちらはとても塩分濃度の高いお風呂でいざ入ってみると体が自然と浮かび上がってくるのが体感できます。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

普段の水で浮くのが苦手だと言う人もこちらのお風呂なら自然に浮かべるかもしれませんね。

棚湯

こちらは杉乃井ホテルの名物でもある施設で先程のアクアガーデンよりも高台にあるのでさらに別府湾を一望できる温泉となってます。通常露天風呂といえば柵などで囲われていてあまり景色を眺めることができないと言う難点がありますが棚湯は高い位置にあると言う事でとても開放的な景色を眺められるのは良いですね。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ
出典:https://www.suginoi-hotel.com/facilities/tanayu.html

先程のアクアガーデンとは違い普通の温泉となっている為水着の着用はなく男女で分かれています。また、棚湯から眺める朝日がとても素晴らしくその光景を一眼見ようと遠くから訪れる方も少なくありません。私もその一人だったりします。笑

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

こちらは棚湯からの景色ではありませんが撮影可能な展望台からパシャリ。宿泊しなくても日帰り入浴可能なのでぜひ大分に訪れる際は一度行ってみてもいいかも知れませんね。

杉乃井ホテルのお部屋紹介

アクアガーデン、棚湯でたっぷりと楽しませていただき15時を迎えたので今回宿泊する虹館のお部屋に向かいます。

館内はとても綺麗で廊下も新築のようでした。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

私が宿泊したのはダブルルームでシンプルなお部屋です。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

では順番にお部屋内をご紹介していきます。

まずは壁におしゃれな配置で時計や貴重品入れ荷物置きなどが置かれています。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

また横の壁には何やら今までのホテルでは見た事がないものもかかっています。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

こちらは組み立てると椅子とテーブルになるんですね、面白い仕組みです。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

浴衣もそれぞれのサイズから選ぶことができます。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

洗面所はシンプルな設計で清潔感があります。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

隣にはシャワールームがあり、こちらは浴槽はありません。温泉がある旅館でわざわざ部屋の浴槽を使う人も少ないので最近できたホテルだとシャワーだけの場所が多いですね。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

トイレも非常に綺麗でした。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

その他にはお菓子や冷蔵庫の水、使い捨ての室内用スリッパなどがありました。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ 別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

また、ホテルの部屋は乾燥しやすいので加湿機能のついている空気清浄機があるのは嬉しいですね。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

お部屋のご紹介はざっくりとこんな感じです!

杉乃井ホテルのディナーバイキング

では次に旅行の醍醐味でもあるホテルの夕食についてご紹介していきます。杉乃井ホテルの夕食はバイキング形式となっており様々な物を好きなだけいただくことができます。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

今回ディナーバイキングをいただいた会場は先程の棚湯やアクアガーデンがある建物の「シーダパレス」と言う会場です。

いざ中に入ってみると通常のバイキング会場とは全く別の光景が広がっていました。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

なんと室内にいるのにまるでおしゃれな外国にいるかのような空間で食事をいただくことができます。お子様連れにとってこのように会場の雰囲気で楽しませてくれるのは嬉しいポイントでしょう。

メインの食事についてもご紹介していきます。まずはから揚げ、エビフライ、アジフライなどの揚げ物コーナー。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

マルゲリータなどのピザもあります。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

野菜スティックのディップもありました。なかなかバイキングでは珍しいかもしれませんね。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

豚肉やソーセージなどのお肉コーナーもあります。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

また天ぷらコーナーではとり天、アスパラ、さつまいもが用意されていました。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

そしてかぼす風味のラーメンもあり、こちらは1つ1つその場で作ってくれます。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

デザートも豊富で抹茶ケーキ、マロンショートケーキ、かぼすゼリー、プリンにロールケーキと種類豊富です。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

そして反対側のサイドにはマカロンやフィナンシェ、チーズケーキもありました。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

スイーツ好きには嬉しいですね。その他にも写真を撮り忘れてしまったのですがステーキやカレーも食べ放題となっていて比較的種類は多いようでした。

また、夕食後に少しホテルの敷地内を散策してみると綺麗なイルミネーションもありました。

杉乃井ホテルの朝食

では夕食に続いて朝食のご紹介です。朝食も夕食と同じ会場のシーダパレスでいただきます。朝食は自由席となっており比較的料理から近いところが空いていたのでそちらを選択しました。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

また朝食に関してもバイキング形式となっていて好きな物をとってきます。すると普通のホテルのバイキングではなかなか見かけない秋刀魚なども食べ放題となっていたのは嬉しいポイントです。

別府の人気旅館杉の井ホテルで温泉満喫ブログ

近年秋刀魚の価格が高騰しているなどを聞くのでここでまさか食べられるとは思っていませんでした。

若干小ぶりではありますがバイキングの1品としては十分な大きさです。

他にはパンやソーセージ、ポテトやハム、それから明太子にご飯など朝食っぽいものが豊富にありました。

杉乃井ホテルに泊まってみた感想

今回は初の大分旅行ということで杉乃井ホテルに宿泊させていただいた様子をブログ形式でお届けしてみましたがいかがでしたでしょうか。

個人的に気になった点や率直な感想をまとめるとこんな感じになります!

よかった点

・チェックイン前から温泉やアクアガーデンといった施設を楽しむことができる。
・部屋の中は新築のようでとても綺麗。
・子供が喜びそうな仕組みが沢山ある。
・温泉に浸かりながら綺麗な朝日を眺められる

気になった点

・夕食のバイキングが課金制で本来別のホテルでは食べ放題のお寿司やお刺身が一切ない。
・温泉に落ち葉などが結構沈んでいる。
・虹館は温泉や食事会場に行くのに一度外へ出なければならない。
・従業員の態度が「ん?」と言う印象を受ける場合がある。

と言った感じでしょうか。全体的にまとめると食事に関してはコストを抑えているのか値段がかかりそうな料理は少なく子供が喜びそうな施設は沢山あります。

なのでどちらかと言うと大人2名のカップルや夫婦で来るよりも価格を安く抑えたい子連れの家族向けと言う印象を受けました。

ただ棚湯から見る朝日は本当に綺麗だったので機会があればぜひまた眺めさせていただきたい物だと思いました。