左利きの割合が少ない理由とは?遺伝や特徴・矯正・メリット・デメリット&なれる方法についてご紹介!

皆さんが普段何気なく使っている利き手はどちらでしょうか。文字を各、箸を使う、様々なシチュエーションで利き手が活躍していると思います。

日本人のほとんどが聞き手は右手と言われていますが中には左手が利き手という人もいらっしゃいます。

今回はそんな左手が利き手という人についてご紹介させていただければと思いますので気になる方は是非最後まで見て行ってください。

左利きの割合ってどのくらい?

左利きの割合ってどのくらい?

まず左利きの人ってなかなか見かけないけど割合としてどのくらいの人が左利きなの?と言った所からご紹介させていただければと思います。

全世界で左利きの人口はおよそ10%と言われておりますが、日本の場合は約11%の人が左利きになります。ほとんど世界的な割合と同じですが日本人の場合は少し割合として高いようですね。

また、左利きが多い国としてはオランダで15.7%と全世界の中ではトップとなっており、ニュージーランドが15.5%、ノルウェーが15.0%と世界的に見ると割合は多いですがそれでもやっぱり右利きと比べると少数派なのが分かりますね。

また、逆に左利きが少ない国としてトップに値するのがアメリカでわずか2%というデータも出ているのです。

世界的に見ても少数な左利きですが国によって大きく差が出ている事は間違いないようですね。

左利きの人口

では人口に直すとどのくらいの人が左利きとして居るのかを見ていきましょう。日本人の人口は2021年現在で1億2500万人ほどとなっています。

そのうちの11%が左利きという事になるので約1375万人ほどが日本全国の左利きの人口という事になりますね。

この数値は東京都の人口と同じくらいになります。こう見ると左利きの人口というのは少ないようで意外と多く感じるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

左利きのab型は日本に約1%

左利きの割合としてはかなり少数派であることが分かりましたが、ab型でさらに左利きとなると日本に約1%しかいない計算になります。

元々のab型の人口が少ない事もありますがかなり珍しい部類に入ります。

なぜ左利きは少ないの?

なぜ左利きは少ないの?

ではなぜ左利きは11%と少ない割合で存在しているの?といった疑問についてご紹介させていただきますが、現在でもその理由ははっきりと分かっておらず、人間が生まれてくるときにはすでにもう右利きか左利き化が決まっているという説もあるのです。

今わかっている中で左利きがどのようにして決まるのかを順番に見ていきましょう。

体内で利き手が決まる

皆さんのイメージでは、生まれてからどちらかの手を多く使う事によって利き手が決まると思われている方も多いと思いますが、生まれてくる段階ですでに利き手がどちらか決まっているという研究結果もあります。

その理由としては、母親の母体の中で胎児が左手の親指よりも右手の親指を頻繁に吸っている事が分かり、胎児の頃から左手の親指を頻繁に吸っている子供は少数で生まれた後も左利きになる事がほとんどだという事が分かりました。

遺伝

こちらの理由に関しても当てはまる研究結果が多く、両親の遺伝が何らかの影響を与えているということはほとんど間違いないそうです。

片方の親が左利きの場合生まれてくる子供が左利きになる確率は約20%、両親ともが左利きの場合は約26%の確率で左利きの子供が生まれてくることになるそうです。

日本全国の割合としては11%なのに比較すると両親が左利きの場合は26%と2倍以上の確率で左利きとなり、割合としても約4人に1人が左利きとなる計算になります。
参考:wikipedia

左利きに天才が多い理由とは

左利きに天才が多い理由とは

続いては利き手が左利きという人に天才が多いという事も言われていますが実際にはどうなのでしょうか。

海外の著名人であればアメリカの前大統領でもあるバラク・オバマ氏や音楽家のモーツァルトも左利き、さらにアリストテレスやビルゲイツといった方々まで様々な方が該当している事が分かっています。

ただどうして左利きの方が天才で優れた脳を持っているかというと、決定的な理由は存在していませんが簡単なテストを行った結果左利きの人の方が南海で複雑な数学が優れているという事が分かったくらいだという。

左利きの性格・特徴

左利きの性格・特徴

左利きの方が右利きの人に比べて異なる性格や特徴というのもいくつか存在します。そんな左利きの人ならではの特徴についていくつかご紹介させていただければと思います。

少数派の意見を持っている

自分の意思に筋が通っており、あまり周りに惑わされずわが道を行くタイプが左利きには多いようです。決定的なアイディアや周りが考えもしなかった事を言い出せるのも左利きの人に多いと言われています。

ただ筋が通っているだけあり周りと意見が合わずトラブルの原因となってしまう事もあるので少し気を付けたい項目でもあります。

頭の回転が速い

左利きに天才の人が多いという事も述べさせていただきましたが、頭の回転が速いというのは確かに左利きに多く見られる特徴であります。

自分の意見や考えをすぐに言葉にできたり、自分が疑問に思ったりしたことは納得するまでとことん突き通すタイプでもあります。

ストレスを感じイライラしやすい

何か自分の気に入らないことがあればすぐに不機嫌な態度に出てしまうので周りからも察せられてしまいがちに。

さらにそのことに関して周りからダメ出しを受けたりするとさらに言い返してしまいトラブルとなってしまう事もよくあるようです。