「m」や「ドm」とはどんな意味?「s」や「ドs」との違い&定義についてご紹介!

皆さんも一度は聞いたことあるであろう人に対しての『s』や『m』と言った言葉について今回はご紹介していければと思います!

また、ただ単純な『s』や『m』だけではなく『ドs』や『ドm』と言った言葉も最近は多く言われる様になってきました。

こちらの違いやそれぞれの特徴、定義などについて飛べさせていただければと思いますので気になる方は是非参考にしていただけければ幸いです。

『s』や『m』の意味や違い・定義とは?

まず初めに『s』や『m』についてそれぞれの意味や違い、定義を述べさせていただければと思います。
ただ単純に『s』や『m』と聞いて皆さんはどの様なイメージをお持ちでしょうか。

sとはどんな人の事を言う?

まず初めに『s』な人とはどの様な人を指すのかを述べさせていただきます。

『s』な人は友達や恋人など他人にちょっかいをかけたり、いじるというのが好きな傾向の人を指します。

ただ単純に相手を悪い意味でいじめるなどと言うことではなく、自分の性格上何かしら相手が本格的に嫌がらない範囲内でその人の特徴だったり気になっているところに対して突っ込むという素振りを見せる人は『s』だと言ってもいいでしょう。

mとはどんな人の事を言う?

では続いて『m』の人についてどんな人をいうのかをご紹介していきます。

まず『m』の人は先程の『s』の人とは違い人をいじったりするのではなく逆にいじられる側の人のことを指します。

いじられると言ってもこちらも先程同様いじめられるというわけではなく、あくまでも友達同士の中でいじられキャラの様な立ち位置にあたるイメージですね。

『m』の人も自分がいじられることに対して特に抵抗感などはなく、いじられているくらいの方が相手にしてもらえて楽しいくらいに思っている事がほとんどです。

表面ではあまりいじられることに対していいイメージであるなどは明かしませんが内面的には自然と受け入れている事が多く傾向としてあります。

ドsとドmの意味や違い・定義とは?

続いては『ドs』や『ドm』という言葉の意味についてご紹介させていただければと思います。

先程の『s』や『m』の意味との違いはどの様な点になるのか、また定義として大きく変わるのかなどについて詳しくみていきましょう。

ドsとはどんな人の事を言うのか

まずは『ドs』の意味や定義について紹介していきます。

『ドs』と『s』の違いとしては『s』よりもさらに強い意志で相手をいじったりちょっかいを出して楽しむ人のことを言います。

あまり『ドs』がいき過ぎてしまうと周りから見ていじめているのではないかとか心配になってしまう事もありそうですが本人は友達などを少しいじるくらいの感覚で楽しんでいるだけというイメージですね。

『ドs』の人は友達などにも恐れられてしまうくらいの関係性になっている方も多いので少しやり過ぎてしまったなという時は若干抑えるなどの調整が必要かも知れませんね。