お酒を飲む前に飲む・食べるといいコンビニで手に入るアイテム10選!

急な飲み会やあまり体調がすぐれてなかったり元々お酒が弱かったりする場合お酒を飲むことに対して少し抵抗がある事ってありますよね。

今回はそんな時に使えるお酒を飲む前に体に取り入れておいた方がいいものやコンビニで簡単に手に入るお酒対策の商品をいくつかご紹介させていただければと思います。

飲み会シーズンなどには使える知識だとは思うのでぜひ参考にして見てください。

お酒を飲む前に飲むといいものとは?

飲み会前に飲むと良いもの

まず初めにコンビニで簡単に手に入る「お酒を飲む前に飲むといいもの」についてご紹介させていただきます。

王道な飲み物から意外と知られていないものまでございますので是非参考にしていただければと思います。

ウコンの力

まず初めにご紹介させていただくのは飲み会前のお供としても有名な悪酔いしないアイテム「ウコンの力」です。

二日酔い予防として効果があり、あまりお酒が強くない人などは毎回飲むという人も多いのではないでしょうか。

そして実際にウコンの力をまだ飲んだことない人が感じる疑問点として多く挙げられるのは「あんまり美味しくなさそう、、実際にどんな味なんだろう?」と思われる方も多いです。

実際の味としてはフルーツ風味の味わいですっきりと飲みにくさを感じることもないのでその点に関しては問題ないでしょう。

ヘパリーゼ

続いてご紹介させていただく飲み会前に飲むべきコンビニで手に入る商品は「ヘパリーゼ」です。多くの人がウコンの力同様に一度は聞いたことある飲み物だと思いますが名前の由来としては「肝臓水解物」から来ているようです。

実際の効果として最も見込まれるのはやはり翌日の二日酔い対策というところになりますが、このヘパリーゼは飲み会前に飲む以外にも体調がすぐれなかったり、「前日の疲労が残っているけど今日も仕事を頑張らなければならない」という場合にも効果が見込まれるのでコンビニで手に入れることはできますが家に買いだめしておくのも良いでしょう。

カンゾーコーワ

続いてご紹介させていただく飲み会前に飲みたいコンビニで手に入る飲み物は「カンゾーコーワ」です。ウコンの力やヘパリーゼに比べると日常的に飲むという人は少ない印象ですが体質によってはウコンよりも効くという声もございます。

普段お酒を飲むと顔が真っ赤になるという人でもカンゾーコーワをあらかじめ飲んでおけば顔が赤くなりにくくなるという効果もあるようです。

個人的な見解ですが翌日の目覚めも良くなるのでまだ飲んだことがないという方は是非次回の飲み会で試してみてはいかがでしょうか。

トマトジュース

続いてご紹介させていただくのは「トマトジュース」です。飲み会前に飲む飲み物としてはあまり効き馴染みがないかも知れませんがトマトジュースもかなり効果が見込まれるアイテムの1つと言えるでしょう。

トマトジュースには人の血中アルコール濃度を低下させる作用が含まれており、飲み会などお店では難しいかも知れませんが宅飲みなどの場合はお酒を飲んでいる合間にチェイサー代わりに飲んでも良いでしょう。

そして飲み会前に飲んでおくべき飲み物としてはやはり最終的に水が挙げられます。体内の水分が少ない状態でお酒を飲んでしまうと酔いやすくなったり、頭痛を引き起こしてしまったりなどデメリットが多いです。

また、水であれば飲み会前に飲んでおくことはもちろんお店でも注文すればすぐに運んできてくれる為お酒と一緒に飲むことも可能ですので翌日にお酒を残したくなかったりアルコールが弱い人は交互に飲むと良いでしょう。

お酒を飲む前に食べておくべき食べ物

飲み会前に食べると良い物

では続いてお酒を飲む前に食べておきたい食べ物についてご紹介させていただきます。飲み物と違い固形物となるので食べるものによっては飲み会前に食べるとお腹いっぱいになってメインの料理を食べられないなんてこともあるかと思いますが参考にしていただければと思います。

バナナ

まず初めにご紹介するのがバナナです。よく朝食の定番フルーツとしても名が上がることが多いバナナですがカリウムをたくさん含んでおり悪酔いしない食べ物としても挙げられます。

また、ビタミンも豊富に含まれている為二日酔いの対策として利用する人も多いようです。

キャベツ

続いてはキャベツです。よく居酒屋さんのお通しで無限キャベツなどがあるお店がありますが実はお酒を飲みながら食べるのにかなり適している食材です。

キャベジンもこのキャベツの成分であるビタミンUとなっておりアルコールの吸収を遅らせる役割があるためコンビニで購入する場合は簡単に食べられるサラダを飲み会前などに食べておくと良いでしょう。

チーズ

次に飲み会前に食べておきたい食べ物としてあげられるのはチーズになります。チーズにはタンパク質や脂質が多く含まれておりアルコールの血中濃度の急な上昇を抑えてくれる役目があります。

コンビニでも手軽に手に入ることからお酒が弱い人などは飲み会前にチーズを食べておくと安心できるのではないでしょうか。

白米

続いては白米ですがこちらは単純に空腹にお酒を入れない手段として飲み会前などに1食食べておくようなイメージです。

牛丼の並盛りなどを1杯食べておくことによって空腹状態を避けてアルコールを摂取できるのでコンビニで手に入る食べ物とは少し異なりますが手軽さでいえばどこにでもお店はあると思うのでもし多めのアルコールを摂取しそうな飲み会の場合はあらかじめ準備しておくと良いでしょう。

ナッツ

最後にご紹介させていただくのはナッツです。チーズ同様消化に時間がかかる為アルコールの血中濃度の急上昇を抑えてくれる食べ物になります。

また、ナッツの成分としてビタミンや食物繊維、タンパク質などが豊富に含まれている為悪酔いしにくいとも言われています。

コンビニでもすぐ手に入るので求めやすいと思われます。

悪酔いしない最適な対策についてまとめ

では最後に飲み会で悪酔いしないた為に何を心がけたら良いかという点になりますがやはり根本的なところは飲みすぎないというところに辿り着きます。

いざ飲み会が始まって時間が経つにつれ気分的に楽しくなってしまいついつい飲み過ぎてしまうなんてことはあるあるではないでしょうか。

次の日になってみて後悔するということを毎回繰り返している人も多いほどお酒は制御が効きにくく止められなければいつまででも飲んでいるなんて人も多いはずです。

なので今回ご紹介させていただいた飲み会前に飲んだり食べたりしておきたいものを参考に少しでも翌日への影響を軽減させてみてはいかがでしょうか。

飲む前に飲むと酔わないドリンクはある?