ZEROチョコレートは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

ZEROチョコレートは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

ダイエット中でも安心してチョコレートを食べたい!そう思う人は多いのではないでしょうか?そんな方たちの支えとなる「ZEROチョコレート」は、低糖質を謳うチョコレート製品としてとても人気がありますが、果たして本当にダイエット中に適しているのでしょうか?

そこで今回はZEROチョコレートの基本情報からカロリー、ダイエット中の注意点、脂質や糖質の詳細までを詳しく解説させていただきます。ZEROチョコレートに関する細かい内容を知りたい方は是非参考にしていただければと思います。

ZEROチョコレートとは?

ZEROチョコレートは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

まず初めにZEROチョコレートってどんなチョコレートなの?と言った内容から紹介していきます。ZEROチョコレートは低糖質を特徴とするチョコレートで、その名の通り砂糖や糖類がゼロのチョコレートです。ダイエットや糖質制限を行っている人々に支持されており、糖類が含まれていないので血糖値の上昇を抑える効果が期待されます。

ZEROチョコレートは、美味しさを保ちながらも糖質を抑えた商品となっており、砂糖の代わりにエリスリトールやステビアなどの糖アルコールや自然由来の甘味料が使用されています。実際に私自身もよくZEROチョコレートを食べますが、初めて食べた時は通常のチョコレートと比較しても全く劣らない味となっているので正直「これで本当に糖類ゼロなの?」と疑ってっしまうほどでした。

さらに細かく気になるという方はZEROチョコレート公式サイトをご覧ください。

ZEROチョコレートのカロリーは高い?

ZEROチョコレートは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

では次にZEROチョコレートのカロリーについて詳しく見てみましょう。1パッケージあたり40gのZEROチョコレートには193キロカロリーが含まれています。以下に、他の類似品とのカロリー比較を示します。

商品名1パッケージの重さ1パッケージあたりのカロリー
ZEROチョコレート40g193 kcal
パイの実73g396 kcal
たけのこの里70g383kcal
コアラのマーチ50g276kcal

このように、ZEROチョコレートはカロリー控えめですが、通常のチョコレートよりも圧倒的に少ないかと言われるとそういう訳ではありません。

名前に気を取られて食べ過ぎてしまえばもちろんカロリーの過剰摂取となってしまうので、摂取量に気をつける必要があります。特にカロリーを抑えたい場合には、1回に食べる量をコントロールすることが重要です。

ZEROチョコレートを毎日1か月間食べ続けるとどうなる?

ZEROチョコレートは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介

では次にZEROチョコレートを毎日1か月間食べ続けると、体重にどのような影響が出るかを考察します。1日1袋(40g、193キロカロリー)を毎日摂取した場合、1か月(30日)で5,790キロカロリーを摂取することになります。

体重は約7,200キロカロリーで1キログラム増加するため、単純計算で約0.8キログラムの体重増加が見込まれます。私も実際にZEROチョコレートをよく食べますが、適量を守らないと確かに体重が増えていってしまうなと感じました。他の食事でのカロリー摂取をコントロールすることが重要です。

ZEROチョコレートはダイエット中に食べてもOK?

では実際にZEROチョコレートをダイエット中に食べても平気なの?と言った内容についてですが、適量を守れば食べても問題ありません。ただし、チョコレートであることには変わりないので食べ過ぎてしまえばもちろん体重は減るどころか逆に増えていってしまう可能性は高いです。

ダイエット中にZEROチョコレートを取り入れる際のポイントをまとめるとこんな感じです。

  1. 適量を守る:1回あたりの摂取量を1パッケージの3分の1に抑えるなど調整を行うことで、カロリーオーバーを防ぐことができます。
  2. 栄養バランスを考える:チョコレートを食べる分、他の食事でのカロリー摂取を調整し、バランスの取れた食事を心がけることが重要です。
  3. 満腹感を利用する:ZEROチョコレートは満足感が高いため、間食として少量食べることで食欲をコントロールできます。

私もダイエット中にZEROチョコレートを間食として取り入れていますが、適量を守ることで、満足感を得ながらカロリー摂取をコントロールできました。

ZEROチョコレートのカロリーを消費する運動量について

ZEROチョコレートのカロリーを消費するためにはどの程度の運動が必要かを知ることも重要です。分かりやすく40g(193キロカロリー)のZEROチョコレートを消費するために必要な運動量を示してみました。

運動の種類1時間あたりの消費カロリー(70kgの成人の場合)193キロカロリーを消費するのに必要な時間
ウォーキング(5km/h)280 kcal約41分
ジョギング(8km/h)600 kcal約19分
サイクリング(16-19km/h)480 kcal約24分
水泳(中程度)500 kcal約23分

このように、ZEROチョコレート40gのカロリーを消費するためには、適度な運動が必要です。特にウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が効果的です。私もZEROチョコレートを食べた日は、ウォーキングやジョギングを取り入れることで、摂取カロリーを調整しています。

ZEROチョコレートの脂質や糖質について

最後にZEROチョコレートの脂質や糖質について紹介していきます。には、その美味しさを支えるために脂質や糖質が含まれています。以下に、ZEROチョコレートの栄養成分を示します。

成分40gあたりの含有量
エネルギー193 kcal
脂質15.8 g
炭水化物16.2 g
糖質15.9 g
タンパク質3.2 g

このように、ZEROチョコレートは糖類ゼロとなっていますが脂質や糖質は含まれています。エネルギー源として重要な成分ですが、摂り過ぎると体重増加の原因となるため、適量を守ることが大切です。私もZEROチョコレートを食べる際には分量を決めて食べ過ぎないように制限し、他の食事での脂質や糖質の摂取を調整するよう心がけています。

その他チョコレート菓子のカロリーや太りやすさについては下記の記事でも紹介していますので気になる方は是非ご覧ください。

チロルチョコは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介
チロルチョコは、誰もが一度は手にしたことがある、小さくて可愛らしいチョコレートです。種類も豊富で、コーヒーヌガーやミルクチョコ、いちごミルクなど、多彩なフレーバーが楽しめます。ついつい手が伸びるこのチロルチョコですが、そのカロリーや栄養成分
コアラのマーチは太る?カロリーや糖質・ダイエット中の注意点についてご紹介
「コアラのマーチ」は、日本中で親しまれているお菓子の一つです。そのかわいらしいコアラの形をしたビスケットに、チョコレートや他の美味しいフィリングが詰まっています。しかし、その美味しさの裏にはカロリーや栄養成分に関する問題もあります。この記事
たけのこの里は太る?カロリーや糖質とダイエット中の注意点をご紹介!
お菓子が好きでついつい手が伸びてしまうという人は多いのではないでしょうか?そんなお菓子の中でも最近人気をさらに高めているのがたけのこの里。そこで今回はたけのこの里にフォーカスしてカロリーや太りやすさなどをダイエット目線で注意点など紹介させて

ZEROチョコレートについてのまとめ

今回はZEROチョコレートについてカロリーや注意点について紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?低糖質と美味しさで多くの人に愛されているZEROチョコレートですが、カロリーや脂質、糖質を考慮して適量を守ることが重要です。

ダイエット中でも楽しめるよう、食事全体のバランスを考え、適度な運動を取り入れることで、ZEROチョコレートを健康的に楽しむことができます。

この記事を通じて、ZEROチョコレートのカロリーや栄養成分、適切な摂取方法について理解を深め、日常生活に取り入れてみてください。ZEROチョコレートを楽しみながら、健康的な食生活を維持するための参考になれば幸いです。

あなたにおすすめな記事
お菓子・スイーツ
しゅんたろうをフォローする
その他気になるキーワードを検索
カロリナビ