台湾3泊4日の旅行記!九份に士林夜市を満喫!穴場の淡水や台北101も観光♪

今回は初めての台湾!そして台北に3泊4日で旅行へ行ってきたので台北旅行記という形でご紹介させていただければと思います!

台湾・台北旅行1日目(桃園空港・ホテルへ移動)

11月某日木曜日〜日曜日というスケジュールで台湾へ。出発当日は昼過ぎまで予定があったので成田空港を夕方18時40分発の便を予約して行きました!

 

成田空港から桃園空港到着まで

16時過ぎに成田空港へ到着し、まずは搭乗手続きということでチェックインカウンターへ向かいます。するとチェックインの際に18時40分予定の便に遅れが出ており19時20分発に変更となっておりました。

飛行機の前便の遅れの影響で時刻が変更になっている場合もありますので必ず確認しておきましょう。

今回は大きな荷物を持って行かずにバックパッカーとしてリュックサック1つでの旅行だったので預け荷物はなしのプランで予約しました!

預け荷物を無しにすると往復で7000円ほど安く済む場合もありますので荷物が少ない人やお土産を買って行かないという場合であれば預け荷物無しでもいいかもしれませんね!

無事チェックインを終えてから成田空港内を少し探検してみました。

丁度お腹も空いていたので腹ごしらえとしてラーメンを食べて飛行機の見えるラウンジ的なところなども見ているうちに登場時間が近づいてきました。

今回行きの便で使用する飛行機はタイガーエアです。台湾のLCCのようですね。

空港から搭乗までは空港を走るバスで移動して飛行機の場所まで向かいます。無事飛行機に乗り込むといよいよ台北の桃園空港へ向けて出発です!

フライト時間はおよそ4時間と他の海外旅行に比べたら短い方ではありますがやはり狭い機内ではなかなか大変です、、、笑

そして読書や音楽を聴いているうちに無事桃園空港へ到着です!

 

桃園空港からホテルまで

無事台北へ着いたので次はホテルまで向かいます。

ここで1つ問題が、、、

ホテルは台北の中心地である中山付近のところを予約したのですが、日本を出発したのが7時過ぎ、台北へ着いたのが23時頃ということで桃園空港からの電車の終電が迫っていました

飛行機が到着してから電車に乗るまでの間にいくつか関門があります。

 

1、着陸してから実際に飛行機を出られるまでが長い

これはおそらく飛行機に乗ったことがある人であれば誰もが経験したことあるでしょう。

実際に着陸してから飛行機自体がまだ動いており、停車してからも荷物を下ろす人などの行列で後ろの方の席だと降りるまでかなり時間がかかってしまいますよね。

そして飛行機を降りた後もバスを使って空港内まで移動しなければなりませんでした。

 

2、入国審査の行列

こちらも海外へ行った際には毎回通らなければならない関門です。

国や時間帯によってばらつきがありますが今回台北の桃園空港では幸いほとんど人が並んでおらず3分ほどで入国審査が済みました!

以前別の国へ行った時には1時間以上並んでやっと入国できたケースもあったのでラッキーでした。

 

3、乗車までの道のり

入国審査を終えてから電車に乗車するまでも初めての旅では混乱してしまいます。

ホームまでのルートや切符の買い方なども最初は大変です。

YouTubeなどで桃園空港到着から台北市内までの道のりなどを紹介している動画などもあったりするので1度目を通しておけばスムーズかもしれませんね!

 

そして無事なんとか終電ギリギリではありましたが電車に乗り込むことができました!

最寄り駅までは三重駅で1回乗り換えがあるのでそこも不安でしたがあらかじめ調べておいたので迷うことなくスムーズに乗り換えすることができました。

無事にホテルの最寄駅へ到着し、コンビニで少し買い物をしてからホテルへ。

台湾でも普通にセブンイレブンやファミリーマートがあるので良かったです。

ただローソンは見かけませんでした、、笑

また、ホテルの近くにマクドナルドがあったので日本では無いメニューを食べようとテイクアウトすることに。

台湾・台北旅行記 マクドナルド

日本では販売中止になってしまったクォーターパウンダー(左)に加えて日本では見たことのないおいしそうなハンバーガーを購入しました。

 

台湾・台北旅行記 マクドナルド

なかなかボリューミーでしたがかなりおいしかったです!

そして無事ホテルのチェックインを終えたのが1時くらいになっていたのでシャワーを浴びてすぐに寝てしまいました。

 

 

台北・台北旅行記2日目 (九份・士林夜市)

2日目は台北1の観光地でもある九份と台北1の夜市と言われる士林夜市という観光地の名所を訪れました!

九份は昼は幻想的な景色が眺められ、夜になると提灯が光るということでしたので両方の景色が見られる時間帯の日本語ツアーを予約して行きました!

個人で訪れる場合だと途中まで電車で行きそこからバスやタクシーという事だったので安心できるツアーで行くことにしました。

また、士林夜市は九份のツアーの帰りにバスで送り届けてくれるとのことなのでそのまま夜市を散策するスケジュールで行ってきます!

 

台北で最も人気の観光地「九份」へ

台北へ旅行へ行ったら必ず行くべきところである九份ですが台北の観光地として最も人気と言われております。

日本人なら誰でも知っているジブリの名作「千と千尋の神隠し」の舞台にもなっているとのことで胸に期待を膨らませてツアーに参加してきました!

 

まずは台北市内から九份までツアーのバスで移動します。

今回参加したのはHISの九份午後観光ツアーという事で台北市内の集合場所に集まって15時くらいには出発するようなプランのツアーでした。

九份までは高速道路をつかっておよそ1時間ほどという事でバスのガイドさんがいろいろと九份についての紹介などをしてくださいました。

台湾人のバスガイドさんでしたがとても流暢な日本語で小ネタを挟みつつツアー客を笑わせてくれるようなユニークな方でした!

無事目的地の九份へ到着すると帰りの集合時間を伝えられてから自由行動になります。

 

約3時間ほど散策する時間があり、まず初めに九份といえばこちらを思い浮かべる方が多いでしょう。

台湾・台北旅行記 九份

こちらが昼間に撮影した阿妹茶楼(あーめいさろう)で千と千尋の神隠しの中では「湯婆婆の油屋」のモデルとなった場所です。

 

台湾・台北旅行記 九份

さらに奥へ進んでいくと様々なお店が両脇に立ち並んでいます。タピオカやフルーツを販売しているお店もあればお土産がたくさん並んでいるお店もあったりと種類

 

は様々ですが中にはこんなものを取り扱っているお店もありました。

台湾・台北旅行記 九份

少しグロテスクに思われる方もいらっしゃると思いますが鶏の丸焼きです。

なかなか日本では見ることができない光景ではないでしょうか。

 

台湾・台北旅行記 九份

そしてさらに進んでいくと少し開けた場所も出てきました。

九份は高地にある為奥に広がる太平洋も眺めることができます

 

台湾・台北旅行記 九份

台湾らしい建造物の上にはシーサーのような置物が乗っています。

 

台湾・台北旅行記 九份

メイン通りを置くまで行くとバス停やタクシーなどがある大通りも出てきました。

 

そして夕暮れになり赤提灯が目立つようになってきたので先ほどの阿妹茶楼の所まで戻り夜の風景も見学しに向かいます!

台湾・台北旅行記 九份

それにしても人が多くて中々前に進むのも難しいですがゆっくりと進んでいきます。

 

台湾・台北旅行記 九份

そしてやっとのことで先ほどの場所へたどり着きました!

昼間の景色も良かったですが夜になるとより一層九份らしさが感じられるような気もします!

 

台湾・台北旅行記 九份

九份の提灯もしっかりと写真に納めてきました。

 

台湾・台北旅行記 九份
実際に現地に足を運んで九份を肌で感じることができてとても良かったです!

そして帰りのバスの集合時間までもう少し散策をして九份を後にしました。

今回はバスツアーで九份へ行ってきましたが台北市内までの送り迎えやガイドさんの説明なども聞くことができたので九份へ訪れる際はかなりおすすめです!

 

台北最大級の夜市「士林夜市」で台湾グルメ

続いて音訪れたのは台北で最も人気の夜市でもある「士林夜市」です!

 

台湾・台北旅行記 士林夜市

まず初めに大きく「士林市場」と書かれたゲートがあり、とても多くの人で賑わっていました。

 

士林夜市ではあらかじめ調べていったので大体どんなものがあるのかは頭の中に入れておりましたが、まずは「ジーパイ」という巨大なフライドチキンのようなものをいただきました!

台湾・台北旅行記 士林夜市

お店に並んでいるものを見ても分かる通りめちゃくちゃ大きいです!

自分の顔よりも大きいくらいのボリューム。

この大きさにもかかわらず70台湾ドルと日本円で250円程度のお値段はかなり安いですね!

 

台湾・台北旅行記 士林夜市

他にはポテトの上にローストビーフがのっかっており、さらにとろとろのチーズがかかっているようなものもいただきました。

味はかなりおいしかったですが250台湾ドルと値段が高めだったのでもう少し安ければ最高でした!

 

台湾・台北旅行記 士林夜市

そして中にはこんなものまでありました。豚の丸焼きです。

先ほどの鶏の丸焼きもですが日本では置いてあるのを見たことがないので士林夜市ならではですね。

 

おなかも満腹になり士林夜市の散策も終えて時間も遅くなってしまったのでホテルへ戻ることにしました。

台北旅行2日目にしてメイン観光地を2つも訪れることができたので幸先のいい滑り出しとなったのでではないでしょうか。

 

台湾・台北旅行3日目(淡水・台北101)

続いて3日目に訪れた場所をご紹介します!

まずは台北101!こちらは台湾で最も高い建造物としても有名で101階建てのビルという事から台北101という名前が付けられたそうです。

高さも500mを超えて中にはオフィスとして様々な会社も入っているようです。

 

そしてもう一つは台湾のベニスと呼ばれている淡水です。

現地の人がよく遊びに訪れるという少し穴場のスポットですが人気の高いエリアです!

日本でいう横浜みたいな感じの場所といえばわかりやすいでしょうか。

 

台湾最高峰の建造物「台北101」を見学!

台北101駅を出るとおそらくどの場所から出てもその高さですぐに見つけることができるでしょう。

台湾・台北旅行記 台北101

遠くからではないと写真に納めるのが大変です。

それにしても立派できれいな建物ですね!いつかこんな建物で働いてみたい・・笑

 

台湾・台北旅行記 台北101

もう少し近くへ行って写真を撮ってみました!

やっぱり近くで見るちと迫力が凄いですね。日本でもスカイツリーを間近で見たときは同じような感覚でした!

 

台北101自体は中へ入ることもでき、高級店が立ち並んでいるようなショッピングスポットにもなっています。

台湾・台北旅行記 台北101

まるで台湾ではなくヨーロッパのオシャレな街中にいるようなイメージ。

 

台湾・台北旅行記 台北101

 

台湾・台北旅行記 台北101

なんだか高そうなオブジェのようなものもありました。

 

台北101に関しては1時間ちょっとあれば十分観光できるような感じでした!ゆっくり買い物を楽しみたいという方も満足できると思いますのでぜひ一度行っておきたい観光地ではないでしょうか。

 

台湾のベニス「淡水」で食べ歩き!

続いて訪れたのは「淡水」という台北からみて北部にあるスポットです。

先ほどまで訪れていた台北101からは電車で乗り換えすることなく行くことができるのですが距離は少し遠いので1時間ほど乗車していきます。

無事淡水駅に到着すると駅のすぐ裏側がメインの通りとなっていて屋台などもたくさん出ているため食べ歩きでも有名です。

 

まず初めに気温も暑かったので何か冷たいものを食べようと思いチョコレートアイスを購入。

台湾・台北旅行記 淡水

これで25台湾ドルなので日本円では90円ほどとかなりお安いです!

これでサイズは小なのですが大きいサイズも売っており、アイスの部分の長さが30センチほどあるものも売られていました。。笑

 

台湾・台北旅行記 淡水

続いては少し甘辛い中にお肉が入った揚げ餃子?春巻き?揚げシュウマイ?とこの辺りの物を想像してもらえれば分かりやすいかと思います。

こちらも1つ25台湾ドルととてもリーズナブルでおいしかったです!

 

他にも有名なカステラというかシフォンケーキのようなものもありましたので購入しました。

台湾・台北旅行記 淡水

ごめんなさい、その時撮った写真がなかったのでホテルへ持ち帰った食べかけの物です・・・笑

 

他にもイカのげそ揚げなどおいしいものを食べ歩きしておなかも見たされたところで本日は早めの帰宅でゆっくりしようと思います。

 

台湾・台北旅行4日目(台北駅周辺・林口アウトレット)

台北旅行最終日は飛行機の便が夜出発だったのでチェックアウトしてからも少し時間がありました。

まだ台北駅のあたりを散策できていなかったので帰りがてら軽く散策、そして桃園空港へ行く途中にある林口アウトレットにも寄ってみることにしました!

 

台北駅周辺で台湾グルメを堪能!

ホテルをでてから台北駅までは徒歩20分程だったので散歩がてら歩いていくことにしました。

そこで見つけたのが日本で流行中で台湾の名物でもあるこちら。

台湾・台北旅行 タピオカ

そうです、タピオカです!台湾では至る所にタピオカのお店があり、台湾人もペットボトルでお茶を飲むかのようにそこら中にタピオカを飲んでいる人がたくさんいます。

今回訪れたのは幸福堂というお店のタピオカなのですが黒糖の風味でめちゃくちゃおいしかったです!

さらに日本では1杯500円~600円ほどするタピオカですが台湾ではノーマルの物であれば40台湾ドル、およそ150円ほどで1杯飲むことができるのも驚きでした!

 

タピオカを飲み終えて台北駅へ到着すると何やら台北っぽい銅像が待ち構えています。

台湾・台北旅行 台北駅

「愛父」と記されていましたが父を愛する子供の像なのか、はたまた子供を愛する父の像なのか、、、なんてことを考えてしまいました。笑

 

駅の中ではこんなものもありました。

台湾・台北旅行 台北駅

おそらくアヒルの丸焼きでしょうか。台湾には丸焼きの料理がとても多かったなという印象です。

もし今度来る機会があればしっかりと調べて丸焼きの料理を食べてみてもいいなと思いました!

 

そして台湾で食べたかった料理といえば小籠包や焼き餃子。

台北駅の中のお店を見つけて早速注文してきました!

台湾・台北旅行 台北駅

注文してから10分ほどで席に運ばれてきたので早速いただきます!

小籠包はレンゲに乗せてお酢と醤油を入れて一口でいただくのが食べ方らしいのですが「小籠包って中に入っている肉汁がめちゃくちゃ熱そう・・・」と思う方も多いと思います。

私もはじめはそう思っていましたが食べやすいように適切な温度になっていたのでめちゃくちゃ熱い思いはせずおいしくいただくことができました!

肉厚でジューシーな小籠包でした♪

 

また、焼き餃子も中にはお肉がたっぷりと入っていて大きさも日本の通常の物の倍くらいありとても満足感を得ることができました!

 

台湾・台北旅行 台北駅

そしてお土産も忘れてはいけません!台湾のお土産といえばパイナップルケーキを思い浮かべる方が多いと思いますが確かにたくさん置いてありました。笑

なぜ台湾がパイナップルケーキが有名なのかはわかりませんが確かにおいしかったです!

 

林口アウトレットで最後の買い物

台北駅の観光を終えて空港へ向かう途中の林口駅の近くにある三井アウトレットパークへも行ってきました。

台湾・台北旅行 林口アウトレット

三井アウトレットパークということで日本のお店もたくさんあり、フードコートには日本食のレストランがたくさん並んでいました

台湾の人にとっては日本食を食べたいときなどに訪れるのでしょうかね。

アウトレット自体の面積もかなり大きくいろんなお店もあったのでたっぷりと様々なお店を見ることができました!

ただものによっては日本で購入したほうがお得だったりという事だったのであまり買い物はせず台湾のアウトレットの雰囲気を感じながら見て回る形にいたしました。

 

桃園空港で台湾最後の夜ご飯

アウトレットの観光も終えて無事空港へ着いてから最後の夜ご飯を食べることにしました。

最後にいただいたのはこちらのうどんのような肉麺?

台湾・台北旅行 夜ご飯

空港のお店で出国直前に訪れてみました。

セットでなぜかキャベツの付け合わせとマンゴープリンがついてきました。

 

肉麺の味はワンタンスープのような味でさっぱりとした味わいがとてもおいしかったです!

 

3泊4日の台湾・台北旅行まとめ

今回は初めて台湾・台北へ訪れてみましたが個人的にとても良かったです!

以前からずっと行きたかった九份での夜景や台湾最大級の士林夜市でのグルメ淡水での食べ歩き

そして台湾1の高さを誇る台北101など有名どころを残すことなく観光できたことは旅行したかいがありました!

台湾のグルメは物価も安くおいしいものがたくさんあり、タピオカも安価で上品な味だったので食に関しては文句なしです!

台湾には台北以外にも孝雄など別の場所もあるのでもし次台湾へ訪れる機会があれば他の地域も行ってみたいと感じました。

以上台湾・台北3泊4日の旅行記をお届けしました!これから台北へ行くという方は是非参考にしていただければと思います!