星のリゾート【界 アンジン】で船旅宿泊ブログ♪

今回は伊東旅行という事で憧れの星のリゾート「界アンジン」に宿泊してきましたのでお部屋や食事、温泉など感想をご紹介させていただければと思いますのでこれから「界アンジン」に宿泊される方やご予約を考えている方など少しでも参考にしていただければと思います。

界アンジンへ到着~チェックイン

今回は車で東京から界アンジンの方へ行ってまいりました。界アンジンの駐車場は宿泊ホテルの裏側にあり、少し迷ってしまいましたが無事到着♪

界アンジンへ到着~チェックイン

入り口部分右側には「界アンジン」の文字が記載されています。ちょっぴり大人な雰囲気の漂う星のリゾート「界」ならではの味が出ていました。

ホテルの中へ入るとすぐ目の前にチェックインカウンターがありましたので早速チェックインを済ませます♪

界アンジンのチェックインカウンターのすぐ横にはお土産コーナーがありました。

界アンジンへ到着~チェックイン

伊東の郷土料理から界アンジンがモチーフとしている船の模型であったりマグカップ、グラスなど様々なものが売っていました。

売店の目の前にはオシャレな雰囲気の空間がありました。

界アンジンへ到着~チェックイン

界アンジンの外にある中庭を眺められる待合スペースでしょうか。さらに奥には中央のテーブルに船が飾られたスペースもありますね。

界アンジンへ到着~チェックイン

黄色いライトが心休まる空間を映し出してくれているそんなロビーになっていましたね!

カギを受け取ってから部屋い、他のホテルではあまり見ない廊下が屋外のスタイルになっていました。

界アンジンへ到着~チェックイン

 

界アンジンお部屋紹介

続いては宿泊したお部屋のご紹介を細かくさせていただければと思います。

今回宿泊したのがダブルベッドのお部屋だったので部屋に入ると広々とした大きなベッドが用意されていました!

界アンジンお部屋紹介

そして奥のスペースがリビングとなっています。

界アンジンお部屋紹介

中央にはお土産コーナーにも販売されていた伊豆みかんのゼリーが置いてありました。

界アンジンお部屋紹介

「星のリゾート界」と書かれたペンとメモも一緒にありました。

 

そして部屋に入るとすぐに界アンジンのスタッフの方がお見えになりウェルカムドリンクの提供&館内の説明などをしてくれました。

界アンジンお部屋紹介

上品な味わいの紅茶を提供してくださいました。

そして続いては洗面所です。

界アンジンお部屋紹介

とても清潔感のあふれる洗面所で床や壁は大理石となっており高級感がありますね♪

そして洗面所の横に置かれた青い界アンジンの風呂敷。

界アンジンお部屋紹介

こちらは星のリゾート「界」シリーズに宿泊した際にいただける風呂敷でそれぞれ違った種類となっているので是非コンプリートしたいですね!

また、「この風呂敷は持って帰ってもいいの?」と疑問に思う方も多いと思いますがお部屋のパンフレットの案内には「ぜひ家にお持ち帰りいただき今後旅の共に。」と書かれておりますので記念に持ち帰ることができます♪

隣にはシャワールームがありこちらも清潔感保たれた奇麗な空間となっています。

界アンジンお部屋紹介

浴槽は無くシャワーだけの設備になりますが界アンジンの最上階には温泉施設が完備されていますので問題ございませんね!

湯沸かし用のポットやアルコール除菌もしっかりと付いています。

界アンジンお部屋紹介

コーヒーやお茶を飲む際にはマグカップもしっかりと置いてあるのでこちらの使用も可能です。

界アンジンお部屋紹介

砂糖やミルクもついているのでブラックが飲めないという方でも安心です♪

館内着とアメニティのたびが用意されております。

界アンジンお部屋紹介

少しグレードの高いホテルだとたびが用意されていることが多いのですがあまり使ったことはないような気がします、、、。

リビングのソファ部分の壁には何やら彫刻が。

界アンジンお部屋紹介

 

玄関も広々としていて重圧感のある空間となっています。

界アンジンお部屋紹介 界アンジンお部屋紹介

以上スタンダードな客室の中はこのようなお部屋となっていました!

 

サンブエナデッキ

界アンジンの見所といえばこのサンブエナデッキではないでしょうか。

このサンブエナデッキは界アンジンの最上階にあり、伊東の海を一望することができます。

界アンジン デッキ 界アンジン デッキ

そして夕方の時間であればこのサンブエナデッキの前でかき氷を無料で作ってくださるので早速注文してみました!

私が宿泊した時はミルクティー味とレモンティー味から選べるようになっていました。

界アンジン デッキ

どちらの味もさっぱりとしていてとても食べやすかったです。

 

サンブエナデッキの手前は温泉への入り口と休憩の空間となっております。

界アンジン デッキ

温泉あがりの待ち合わせスペースとして利用するのが良いかもしれませんね♪

 

入り口には界アンジンがモチーフとしている船旅の象徴ともなる船のオブジェ。

界アンジン デッキ

 

夕食

続いては旅行の醍醐味として楽しみの一つでもある夕食です!

界アンジンの夕食はコース料理となっており普段口にすることがない様なメニューが盛り沢山でした♪

界アンジン夕食

まず座席に案内されると半個室となっているお洒落な空間が広がっています。

そして本日のお献立と記載されている上品なメニューも置いてありました。

界アンジン夕食

広げてみると気になるメニューがたくさんあり、どれも高級そうなお品ばかりで少し緊張です。

界アンジン夕食 界アンジン夕食

そして少し経つと運ばれてきたのは烏賊メンチの南蛮漬けです。

界アンジン夕食

細長い船のようなお皿に盛り付けられていました。

絶妙な酸っぱさがとても美味しかったです♪

そして次にとうもろこしのお豆腐とつくね、そしてオクラが運ばれてきます。

界アンジン夕食

とうもろこしのお豆腐はコーンポタージュをそのままお豆腐にしたような不思議な風味でしたがとても美味しかったです。

続いてはメインの宝船盛りです。

界アンジン夕食

お造りを始め海の幸がたくさんありますね。

界アンジン夕食

先ほどの2人分の宝船盛りを取り分けるとこんな感じでした。

個人的には金目鯛のお刺身がとても美味しく感じられました♪

続いては穴子のけんちん蒸しに野菜の天婦羅が運ばれてきました。

界アンジン夕食 界アンジン夕食

こちらの天婦羅は抹茶塩でいただくそうで少し大人な味を堪能することができました。

そして最後はデザートで抹茶のスイーツです♪

界アンジン夕食

ほろ苦い抹茶の粉が甘いティラミスと絡み合って絶妙な味を引き出してくれました♪

界アンジンの夕食は海の近くということもあり魚料理がメインでしたね。

界アンジンの朝食

続いては朝食のご紹介になります。星野リゾートなどそこそこ良いホテルなどは朝ごはんもしっかりと献立を用意してくれているのでどんな料理が運ばれてくるのか一目でわかるところがうれしいポイントです。

界アンジン朝食

普段はあまり朝食をしっかり食べる機会も減ってしまったのでとてもありがたいですね。

界アンジン朝食

界アンジン朝食

潮汁は朝から鯛などをふんだんに使った豪華なものをいただきました。

界アンジン朝食

その他のメニューも朝ごはんらしい食材がずらっと並んでいるのでたまにはこういったお膳をいただくのも旅行の醍醐味ですね。

界アンジン朝食

界アンジンまとめ

今回は星野リゾート「界」シリーズの界アンジンに宿泊した内容をお届けさせていただきましたがいかがだったでしょうか。私自身星野リゾートに宿泊するのは初めてで通常のホテルよりも少し値段が高いのであまり行く機会がありませんでしたがホテル内の設備や従業員の接客などはさすがだなと感じました。

また星野リゾート界では冒頭でも触れた風呂敷が各それぞれのホテルによっていろんな種類をいただくことができるようなのでまた星野リゾート界へ訪れた際には違いなどをお届けできればと思います。