夕食が絶品!房総半島【美味しい温泉夢みさき】旅行ブログ

皆さんは旅行をする決め手としてどんな項目を重要視する事が多いですか?お部屋の綺麗さ、広さ、そして食事の豪華さや温泉など様々な理由があって宿泊先を選ばれるかと思います。

今回はそんな中で私が目をつけたのは千葉県のリゾート地でもある房総半島千倉市の【美味しい温泉夢みさき】です!

今回決め手となったのは豪華な夕食、そして部屋食と言うところに惹かれて夢みさきへの宿泊を選ばせていただきました。

そんなグルメ重視の温泉旅行をブログとしてまとめてみましたのでもしこれから夢みさきの宿泊を考えていると言う方や既に予約していて近日中に宿泊予定なんて方はぜひ参考にしてみてくださいね。

美味しい温泉夢みさきにチェックイン

今回の旅行は夢みさきまで自宅から車で2時間ほどかけて向かいました。

千葉県の房総半島はあまり訪れた事がなかったので期待を膨らませて安全運転で向かいます。

部屋自体は14時からチェックインできるとのことでしたが少し観光地を巡って15時くらいに無事到着すると夢みさきの従業員の方が車の近くまで来てくださり丁寧に迎えていただきました。

そして車を止めてホテルに入るとソファーの席へ案内され、お茶とアメが出てきました。

美味しい温泉夢みさき

通常はカウンターなどでチェックインを行うホテルが多いですが夢みさきは座ったままでホテルの人が来てくれるスタイルでした。

ロビーの写真は撮り損ねてしまったのですがガラスのショーケースに入った物がたくさん飾られていました。

美味しい温泉夢みさき

無事手続きを終えると長い廊下を渡っていよいよお部屋に案内していただきます。

夢みさきのお部屋紹介

今回宿泊したのは新渚感のお部屋で通常の夢みさきのお部屋よりは少しグレードが高めのお部屋です。

扉を開けるとこんな感じで奥に続く柵の様な物が見えます。

美味しい温泉夢みさき

近くに寄ってみると部屋全体が見えます。

美味しい温泉夢みさき

全体を見渡してみるとこの様な感じでとても過ごしやすそうな空間となっていました。

部屋に入ってすぐ右側にはマッサージチェアが置いてあります。

美味しい温泉夢みさき

なかなか部屋にマッサージチェアがついているホテルは珍しいのではないでしょうか。

私自身今までいろんなところへ旅行へ行ってきましたが初めてだと思います。

そして反対側には机と椅子が1段高い段差の上に置いてあります。

美味しい温泉夢みさき

こちらで今夜の夕食は部屋食として召し上がれるようですね。

今からとても楽しみです♪

奥の方には大きなベッドも用意されています。

美味しい温泉夢みさき

クイーンサイズほどの大きさで横向きに寝ても頭から足まですっぽりと収まる広さでした。

自分の家にもこのくらいのベッドが欲しくなりますね。

反対には大きなテレビも設置されております。

美味しい温泉夢みさき

洗面所はこの様な形でお洒落な丸い陶器の様な大きな受け皿が設置されていました。

美味しい温泉夢みさき

アメニティや備品

続いては部屋に置かれているアメニティやちょっとしたものをご紹介させていただきます。

まずは先程ご紹介させていただいた机の上に置かれていたお菓子です。

美味しい温泉夢みさき

千葉県の名物でもある落花生のお菓子の様ですね。後で頂く事にしましょう。

続いては冷蔵庫です。既にお酒やジュースなどが入っておりますがこちらは全て有料商品となっておりますので実際に飲まれる際には専用の紙に何を飲んだか書き、チェックアウト時に精算する形となります。

美味しい温泉夢みさき

洗面所の横にはヘアリキッドや化粧水などいろんな種類のものが準備されています。

美味しい温泉夢みさき

お好きなものを利用してみてはいかがでしょうか。

また、一般的な洗面用具のアメニティも充実しており特に不便は感じられませんでした。

他には温泉へ行く際に利用できる夢みさき特製のビニールバッグもつけてくれました。

美味しい温泉夢みさき

ホテルによっては温泉に行くための入れ物が何もついていない場合も多いので嬉しいですね。

お部屋の露天風呂

それではお部屋についている豪華な露天風呂のご紹介です。

普通の浴槽よりもかなり広々とした浴槽は1人で入るのにはもったいないくらいの大きさでお子様連れなど家族で入浴する分にも問題なさそうでした。

美味しい温泉夢みさき

温度は結構熱めで慣れるまでは少し時間がかかりますがとてもいいお湯です。

あまりにも熱い場合はフロントへ問い合わせると温度を調節してくれるようですね。

また、横には洗い場も併設されています。

美味しい温泉夢みさき

今まで露天風呂付きの客室はいくつか泊まった事ありましたが大体露天風呂は外でも洗い場は屋内と言う所が多かったので少し新鮮な気分になりました。

美味しい温泉夢みさき

シャンプーなどもしっかりと備え付けてあり、個人的にとても好きな香りでした。

また、お風呂とは反対側に椅子と机が置かれています。

こちらでお風呂と外気浴を楽しみながらお酒を嗜むなんていう贅沢もできますね。

ちなみに露天風呂から見ることが出来る景色はこんな感じです。

美味しい温泉夢みさき

2階の為そこまで海を見下ろすという感じではありませんが駐車場の奥に
太平洋が広がっているのを見ることができますね。

ただ先ほどの椅子に座ってしまうと塀のせいで何も景色が見れなくなってしまうのは少し残念な点でした。

また、今回訪れたのが5月半ばあたりでしたが露天風呂に蚊が居た為何箇所か刺されてしまいましたので夏に訪れる際は少し注意が必要かもしれませんね。

夢みさきの温泉

続いては大浴場のご紹介です。夢みさきには全部で4箇所温泉があり、男女2箇所ずつの入れ替え制となっておりました。

1階と最上階にありましたがそれぞれ1箇所ずつ入らせていただきました。

温浴施設内は写真を撮ることができなかったのですが、大きさとしてはとても広いというわけではなくしっぽりとした温泉になっていました。

また、それぞれ小さいですがサウナの併設もあったのでサウナ好きの方には嬉しいのではないでしょうか。

最上階の温泉からは太平洋を見下ろすことができ、晴れている時だと目の前に何も遮るものがない絶景を見ることが出来るので是非一度訪れてまた際には行ってみてください!

夢みさき自慢の豪華な夕食

続いては今回の旅行のメインとも言える夕食のご紹介です♪

普段はバイキングなどが多いのですが夢みさきでは部屋食も可能とのことで初めて選ばせていただきました。

また、今回の夕食のコースは『北海道版 豪華な少食コース』ということで通常のメニューよりもワンランクグレードアップさせたコースにさせていただきました。

こちらのコースですが『少食』とついていますが口コミをみると全く少食ではなくかなり豊富な料理が運ばれてくるとのことで公式サイトにも量が多いことは記載されておりました。

自分自身かなり食べる方なので量の多い食事は嬉しいですね。では実際に今回いただいたメニューを紹介していきます!

まず先に献立を見ながらご紹介させていただければと思います。

美味しい温泉夢みさき

部屋食の為ホテルの方が次々とお食事を準備してくださっています。

食前酢のもものお酢です。

美味しい温泉夢みさき

いただいてみると味はほのかに酸っぱくとても美味しかったです。

そして次に妖精のビシソワーズたる物をいただきます。

美味しい温泉夢みさき

なかなか聞かない名前の料理ですが冷たい冷製スープの様ですね。

続いてが夢みさき支配人厳選の一品でもあるいくらのお寿司です。

美味しい温泉夢みさき

通常のお寿司とは違い、小鉢の中にご飯といくらが入っている物です。

また酢飯なのが嬉しいポイントですね♪

それから地魚盛合わせになります。

美味しい温泉夢みさき

こちらは地元の市場から取り寄せた新鮮なお魚を厳選しているそうで、冷凍物とは違い噛んだ時の肉厚感がたまりませんでしたよ!

続いては茶碗蒸しです。一般的な茶碗蒸しでしたがほのかに香る出汁の風味が最高でした♪

美味しい温泉夢みさき

そして今回のメインでもある大量の蟹です!イバラ蟹、ズワイガニ、毛蟹の3種類が用意されています。

美味しい温泉夢みさき

蟹味噌もついて毛蟹に関しては丸ごと1匹という贅沢な料理です。

美味しい温泉夢みさき

普段バイキングなどで出てくる蟹とは一味違い、蟹本来の旨味が最大限に引きでておりさすが北海道から直送された物だと実感できました。

続いては夢みさき支配人がその日仕入れた物からセレクトしてくれる料理ですが本日運ばれてきたのはウニの天ぷらでなんとも珍しく高級な一品。

美味しい温泉夢みさき

外はカリッと中はふわふわの食感となっていました。

そして蟹丸ごと1匹使って出汁を取った味噌汁も出てくると言ったなんとも蟹づくしの夕食です。

美味しい温泉夢みさき

最後に夢みさき特製のスイーツが運ばれてきて夢の様な時間が終了です。

美味しい温泉夢みさき

思っていた以上にたくさんの料理、そして大量の蟹が運ばれてきてとても満足な夕食でした♪

夢みさきの朝食

夕食のご紹介が終わったばかりではありますが一晩明けて朝食のご紹介です。

朝食は本来バイキングをいただくこともできましたが部屋食にも対応してるとのことで料理を持ってきていただきました。

一般的なプレートにはイカの塩辛、ポテトサラダ、野菜、ほうれん草のおひたし、煮物、マグロのとろろがけ、ひじきなどのごく普通の朝ごはんに出てきそうなメニューがたくさん乗っていました。

美味しい温泉夢みさき

また、自家製のローストビーフもいただきます。

美味しい温泉夢みさき

続いてベーコンに卵、かまぼこと言ったものも運ばれてきました。

美味しい温泉夢みさき

そして納豆に白米という最高のペアもいただくことができましたよ。

美味しい温泉夢みさき

その他にも出来立てのオムレツに味噌汁、そしてパンまで盛りだくさんの朝食となりました。

美味しい温泉夢みさき 美味しい温泉夢みさき 美味しい温泉夢みさき

デザートにはひとくちケーキもありますよ。

美味しい温泉夢みさき

そんな朝からボリューム満点のご飯をいただいて良い目覚めとなりました。

朝食の後はチェックアウトの11時まで2時間ほど残っていたので部屋の露天風呂や最上階の大浴場を最後まで満喫させていただきました。

美味しい温泉夢みさきブログまとめ

今回は千葉県の千倉市にある美味しい温泉夢みさきのレポートをお届けさせていただきましたがいかがでしたでしょうか。

個人的な評価としては

夕食★★★★★
朝食★★★☆☆
温泉★★★☆☆
部屋★★★★☆
綺麗さ★★★☆☆
接客★★★☆☆
総合★★★★☆

といった印象です。

夢みさきは何と言っても美味しい料理が盛り沢山のホテルなので房総半島の美味しい海鮮料理が食べたいという方にとっては抜群のホテルではないでしょうか。

外観や館内などは長年経営されてきた古さも出ている所がございますが部屋の中はしっかりと掃除が行き届いており綺麗な印象でした。

また美味しい海鮮料理を食べたくなったら訪れてみようと思います。