5月9日より2020東京オリンピックのチケット抽選申し込み可開始!

東京オリンピックには各種それぞれの種目がありますがこのサイトのテーマに沿った陸上競技を例に挙げてご説明させていただきたいと思います。

もちろん他の競技においてもチケット申し込み開始時期や取得方法などは変わりないので参考にしていただければと思います。

 

今回は皆さんも気になっている「東京オリンピックで陸上競技を観戦したいけどチケット代はいくらかかるの?」、「どうやって陸上競技のチケットを取ったらいいの?」という疑問についてご案内させていただこうと思います。

 

※陸上競技以外のスポーツを観戦希望の方にもチケットの抽選開始時期やチケット取得までの流れなど細かくご説明していますのでぜひ参考にしてみてください!

 

2019年5月9日より抽選申し込み開始!

現在公式ホームページにて発表されている最新情報として2019年5月9日より東京オリンピックのチケットが抽選申し込み可能となるようです。

東京オリンピック公式サイト」はこちらからご覧いただけます。

 

下記の項目にてチケットの値段やチケット取得までの流れなど細かく解説しておりますのでぜひご覧いただければと思います。

 

東京オリンピック陸上競技のチケット料金

オリンピックだからチケット料金もすごく高そう、、、と思われている方も多いと思いますが陸上競技が行われるオリンピックスタジアムの座席料金は正規料金で3000円~(マラソン・競歩は除く)と実は意外とリーズナブルなのです!

そしてマラソンや競歩といったオリンピックスタジアムの外で行われる種目に関しては無料で観戦できるエリアも多数存在します。

しかし人気種目の決勝やメインスタンドの特等席などとなると料金が何倍にも膨れ上がってしまうので値段はピンキリとなります。

 

そんな陸上競技の気になる値段詳細は下記の通りとなります。

場所セッションA席B席C席D席E席
スタジアム午前予選13,50011,0009,5006,0003,000
スタジアム午前決勝25,00019,00014,5007,0004,000
スタジアム午前決勝 ※130,00021,00016,0008,0005,000
スタジアム午後決勝67,50054,00030,00010,0005,800
スタジアム午後決勝 ※2130,000108,00041,50011,8005,800
マラソン 決勝6,0004,0002,500販売なし販売なし
競歩決勝販売なし販売なし販売なし販売なし販売なし

※1 陸上競技の決勝と女子マラソン決勝を含むセッションです。
※2 男子100m決勝、男子 4x100mリレー決勝、女子4x100mリレー決勝、男子4x400m リレー決勝、女子4x400m リレー決勝のいずれかを含むセッションです。

【注意事項】
※2019年1月30日時点の情報となりますので変更される場合もあります。
※各競技の値段やセッションタイプは変更となる事もあります。
※チケット値段は日本円の税込み価格となります。

 

ご覧のように座席によって全然値段が変わってくるようですね。

けど一生に一度しか見ることができないかもしれないオリンピックと考えたら十分この値段を出す価値もあるのかもしれません!

 

東京オリンピックのチケットはどうやって購入するの?

チケットの値段が大体わかったところで次に気になるのがチケットの購入方法です。

チケットは完全予約制で専用のチケット購入サイトから申し込みができます。

しかし公式チケット販売サイトでチケットを購入するには抽選となりますので必ず購入できるとは限らないのです。

その抽選に申し込むためにはTOKYO2020IDの登録が必要になるのであらかじめ登録しておきましょう。

「TOKYO2020ID登録サイト」

抽選申し込みの流れ

陸上競技だけではなくすべての競技統一となりますが下記の流れで東京オリンピックのチケット購入が可能です。

 

1、TOKYO2020IDの登録

2、東京2020大会公式チケット販売サイトへアクセス

3、チケット販売サイトで観戦したい競技のチケットを選ぶ

4、座席の種類や枚数を選んで抽選に申し込む

5、抽選結果発表

6、支払い・受け取り方法の選択

7、支払い手続き・購入完了
上記の流れで東京オリンピックの観戦チケットの購入の流れが可能となります。
実際の購入手続きにつきましては東京オリンピック公式サイトでご確認ください。
※チケットの転売は法律で禁止されています。

東京オリンピックチケットについてまとめ

今回は東京オリンピックの陸上競技の観戦チケットの値段、そしてチケットの購入方法についてまとめさせていただきました。

意外と手ごろな値段で購入できるチケットもあるので気軽に見に行きたいという人もいれば高いお金を出してでも特等席で見たいという人もいるでしょう。

そしてチケットの購入方法もTOKYO2020IDを登録して申し込むという流れになっており、より正確な抽選が期待できることでしょう。

陸上競技のチケット倍率は高いと噂されていますが座席や時間帯によっては穴場があるかもしれませんね!