ピッタマスクとは?洗い方や値段、使い捨てではなく何回使える?

2019年あたりまで街を行き交う人のほとんどがマスクをつける場合不織布の使い捨てマスクを利用していたと思います。
ただこの時代皆さんマスクを日常的に使用するようになり不織布以外のマスクもたくさん出てきましたね。
そんな中今回ご紹介させていただくのがピッタマスクと言われるマスクで近々多くの人がこのタイプのマスクをつけるようになりました。

ピッタマスクのメリットやデメリットなど様々な観点をご紹介させていただきますので気になる方はぜひご覧いただければと思います。

ピッタマスクとは?

ピッタマスクとは?
出典:https://www.arax.co.jp/pittamask/

まずはピッタマスクとはどんな商品?というところからご説明させていただきます。
ピッタマスクは新ポリウレタンの素材でできたマスクで特徴としては不織布マスクと比較すると息がしやすく耳が痛くなりにくいというものです。
カラーもグレー、ネイビー、ホワイト、ライトグレーに加え女性にも嬉しいピンクなどのパステルカラーのものも現在は販売されています。

こちらのピッタマスクは不織布マスクと違い鼻の上部分が平行ではなくしっかりと顔にフィットするような構造となっている為隙間から花粉などが入りにくいのが特徴的です。

ピッタマスクは使い捨て?何回使える?

続いてはピッタマスクって使い捨てなの?洗えば何回でも使えるの?と言った疑問についてです。
ピッタマスクは使い捨てでもいいのですがそれでは結構もったいない事をしてしまう形になります。
通常ピッタマスクは3回くらいであれば洗って再度使用してもフィルター性能(99%花粉の侵入をカット)が落ちないとされております。

なので3回までは新品のものと同じくらいのフィルター性能で使用することが可能ですね。

4回以上でも使える?

ピッタマスクを4回以上使うとなると厳密には記載されていないので何とも言えませんが少しずつフィルター性能などが低下していくのではないかと考えられます。

ただ4回以上でも実際に洗ってつけた感覚としてはほとんど新品の時と変わりはないので使用することは出来ますが花粉やウイルスの侵入に若干影響があるかもしれないと言った所でしょうか。

洗い方について

ピッタマスクを繰り返し使う場合はしっかりと洗う必要があります。そのまま水洗いでもいいのですが、それでは表面に付着した花粉やウイルスを完全に落とすことはできません。

そう言った場合殺菌力のあるハンドソープなど何かしら石鹸を使って手洗いする事で水洗いよりも効果的となります。

また、洗い終わったらしっかりとピッタマスクを縛って水分を無くし、洗濯バサミなどで吊るしておけば翌日には乾いてまた使えるでしょう。

ピッタマスクの値段とは

続いてはピッタマスクの値段っていくらくらいなの?をご紹介させていただきます。ピッタマスクは一時全然手に入らない時期もありましたが、比較的今は簡単に購入できネット通販などでも翌日に届く場合もあるくらいです。

そんなピッタマスクの値段ですがネットだと大体3枚で480円ほどで売られている場合が多いです。コンビニなどでは500円台半ばくらいでよく見かけますね。

また、種類や入っている枚数によっても値段が変わってくる為気になる方は是非こちらからチェックしてみてください。

PITTA MASK REGULAR GRAY 3枚入り

Amazonで詳しく見る

PITTAMASK ピッタマスク  (PASTEL-6枚)

Amazonで詳しく見る

PITTA MASK SMALL CHIC 3枚入り

Amazonで詳しく見る

 

ピッタマスクは肌荒れしない?

続いてはピッタマスクって肌荒れするの?と言った疑問についてですが、肌質や人によって状況は異なってくるのではないかと考えられます。

不織布マスクよりも口や鼻周りに接触する面積が少ないのでどちらかと言うと肌荒れしにくいマスクなのではないかなと思われます。

素材も柔らかい新ポリウレタンなので肌の弱い方でも使い勝手はいいかもしれませんね。

ピッタマスクの裏表について

続いてピッタマスクの表と裏についてです。不織布マスクもですが表裏のわかりにくいマスクってたくさんありますよね。ピッタマスクもそのうちの1つだと思われます。

というのも表も裏も色は一緒でどちらにしたとしてもしっかりと装着できるので余計に混乱してしまいます。そんなピッタマスクですが、実は簡単に表裏を見分ける方法があるのです。

それはマスクをした際中央に来る結合部分が外に来るようにつけるのが正しい形となります。

裏面を内側にしてもピッタマスク自体付けることはできるのですが鼻や口に結合部分が当たり若干違和感を感じる可能性もあります。

ピッタマスクは黄ばみが出やすい?

続いてピッタマスクって黄ばみやすいの?と言った質問も多くの方から寄せられております。
確かにピッタマスクは繰り返し洗って使えるという利点により白色のものだと複数回使ううちに黄ばんでくるでしょう。

ただ黄ばみやすいと言っても色によっては全く気にならないものもあります。例えばグレーのピッタマスクなどであれば3回以上洗って使いまわしたとしても黄ばみという観点では全く気になりません。

比較的濃い色のものであればほとんど目立たない為気になる方はグレーなどのピッタマスクを使用すると良いでしょう。

ピッタマスクは臭い?

続いてはピッタマスクの匂いについてご紹介させていただきます。通常マスクには特に香りなく不織布マスクであれば若干繊維のような匂いがマスクをした瞬間に少しする程度かと思います。

ピッタマスクの場合は慣れてしまえば全く気にならないのですが、新品を開けて顔に装着する際ウレタン特有の香りがある為臭いと感じる方も多いでしょう。

ただその匂いも装着して少ししてしまえばい全く気にならないのであまり心配する必要はありません。少しでも気になるという方は一度使用前に洗うというのも良いでしょう。

ピッタマスクについてまとめ

今回はピッタマスクについて特徴や洗い方、値段など様々な内容をご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

実際に今までピッタマスクを使った事ないという方にとっては知識を深める事ができたのではないかと思います。

ピッタマスクは何と言っても不織布マスクに比べて息のしやすさや耳が痛くなりにくいと言った利便性があるので不織布マスクでこのような悩みがある場合には是非使ってみてはいかがでしょうか。