LINEの送信取り消すを行う心理とは?好きな人や未読スルーの場合もご紹介

皆さんは日頃から連絡手段としてどんなツールを使っていますか?日本国内でもほとんどの人が現在はLINEを使ってメッセージのやり取りをしていると言われています。

今回はそんなLINEにまつわる内容の中でも「送信取り消し」の心理についてお答えさせていただこうと思います。

間違えて送信してしまった時に便利な送信取り消し機能ですが恋愛においては大事な駆け引きともなる送信取り消し機能なので相手がどう考えているかなど把握するのにも重要な内容となりますのでぜひ参考にしていただければと思います。

LINEの送信取り消しを行う心理とは?

LINE送信取り消しの心理とは

まず初めにLINEの送信取り消し機能を使う人の心理についてご紹介させていただきます。ただ単に「LINEの送信取り消し」と言っても様々なパターンが考えられます。

それぞれ意図があって送信取り消しを行う形にはなりますが恋愛においてはあえて送信取り消しを使うなどテクニカルな人も居るので細かく見ていきましょう。

単純に間違えて送信してしまった

一番多い理由としてはこちらのただ単純に送る内容を間違えてしまったが為に送信取り消し機能を使うと言うものです。

おそらくLINE側としても送信取り消し機能は間違えて送ってしまった場合に取り消す事を想定して作られていると思うので使い方としては最も正しい形となるでしょう。

駆け引きで取り消しを行った

次に恋愛の駆け引きで送信取り消しを使う場合です。一度送った文章を取り消しできるのは24時間以内と言う制限がある為LINEのラリーが続いているような状態であれば可能です。

ただこちらの場合既読されているか未読かによって少し意図が変わってきます。

既読されてからの送信取り消し

まず既読されてからの場合ですが、相手が文章を確実に読んでいると言う事を分かっていながら送信取り消し機能を使うことになる為「相手に文章を見せない為に送信取り消しをした」と言うよりは「相手に文章を見られている事を分かっているけど送信取り消しをした」と言うことになります。

つまり送信取り消しをしてもしなくても相手側としては何が送られてきたか把握してしまっている状態なので正直そう言った面では送信取り消しをする意味はないでしょう。

ただし恋愛においては別で、あえて少し踏み入った内容のメッセージを送りつつ相手の既読を待ってから送信取り消し機能をすると言うトリッキーな行動となります。

相手側としても少しドキッとするような内容の場合はあえて既読を待ってから送信取り消しをしても良いかもしれませんね。

未読のまま取り消し

次にまだ相手がメッセージを見ていない未読状態での送信取り消しになりますが、本来の意味合いである間違ってメッセージを送信してしまった場合相手に見られる前にメッセージを取り消すと言った意味合いでは未読のうちに送信取り消しをするのが良いでしょう。

そして恋愛の駆け引きにおいてですが、イメージとしては先程申し上げた既読からの送信取り消しの少し弱い版のようなイメージを持ってもらうと良いでしょう。

というのも未読とはいえ通知やメッセージ一覧で2行くらいのメッセージを読むことができるのと長押しすることであまりにも長いメッセージでは無い限り1画面に収まれば実際中のメッセージを読むことができます。

なので相手が一切目を通していないかどうかはこちらで把握できませんが相手としては未読のままという状況でいられる為送信取り消しをされたとしても何も触れずにることはできます。

そしてこちらとしては「まだ未読だけどおそらくメッセージの把握はしているだろうな」と言うくらいのタイミングで送信取り消しを行うと駆け引きには良いかもしれませんね。

line送信取り消しをする人の心理

次にLINEの送信取り消し機能を使って駆け引きを行う人の心理についてご紹介させていただきます。また、男女によっても多少違いがあるようなのでその辺りも見ていきましょう。

男性心理

まず男性の場合です。男性はLINEの送信取り消し機能を使って駆け引きを行うと言う事をあまり行いません。

というのもこちらが求めている事をストレートに伝えられる人が多いからです。ただ稀に送信取り消しを利用して相手をデートに誘ってみたり、少し踏み行った内容のメッセージを送る男性のも居ますが心理としては「少しだけ内容に触れてあとは相手から突っ込んでもらえたら良いな」と言う受け身の姿勢となります。

なので送信取り消しを利用して女性側から「あ、じゃあ今度デートに行きましょうよ!」というような言葉を期待しているという形になりますね。

女性心理

では続いて女性の場合です。女性は男性と違って相手から誘ってもらいたい生き物なので送信取り消し機能を利用して「私はこんなお誘いが欲しいな。けどまだ私から誘うのは恥ずかしい、、」というような内容を駆け引きで使ってきます。

なので男性側はもし送信取り消し機能を使ってくる女性がいたら察してあげるというのがベストでしょう。

好きな人へのLINE送信取り消し

LINEの送信取り消しの心理

最後に好きな人に対しての送信取り消しは効果あるのかという点についてです。結論から言うと「相手も自分のことが気になっている場合効果あり」と言えるでしょう。

例えばもし自分がライン送信取り消しの駆け引きを行われたとして全く興味ない相手だった場合正直何とも思いませんよね。

なのでもしLINE送信取り消しの駆け引きを行うのであれば少しでも相手が自分に興味を持ってくれているなと思った場合のみ行うようにしたほうが良いでしょう。

LINEの送信取り消しを行う心理についてまとめ

今回は多くの人が利用しているLINEの中でも送信取り消し機能を利用した駆け引き、相手の心理などについてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

間違えて送ってしまった文章に対して送信取り消しはとても便利な機能となっていますが恋愛テクニックとして使う場合は少し難しいかもしれませんね。

ただ駆け引きが上手な人が使えば相手によってかなり効果は見込めると思うのでタイミングをよく考えてもし行う場合は試してみても良いでしょう。

また、LINEや恋愛における内容で参考になりそうな記事もございますので是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリで付き合ってないのに毎日LINEが続く関係は脈アリ?
連絡をやり取りする手段といえばLINEという人が最近の人では多く見られる様になりましたね。そんなLINEで自分の好きな人に連絡をしたり、異性から連絡が来て遊びに行くことになった。などきっかけをもたらしてくれることも多いはずです。 そこ...
好きなバイトの先輩の脈ありLINEやデート、恋愛についてご紹介!
皆さんはアルバイトというものをしたことがありますか?おそらく社会人になるまでの過程としてほとんどの人がどこかしらでバイトをした事があると思います。 今回はそんなアルバイト先で先輩に恋をしてしまった…、告白して付き合いたい!などと考えて...
あなたにおすすめな記事
恋愛
【リクトレ】編集部をフォローする
その他気になるキーワードを検索
『リクトレ』総合雑記