体重100kgは才能?ダイエット方法や見た目の変化についてご紹介!

体重が100kgを超えているという方に向けた豆知識や、改善方法のダイエットなどをご紹介させていただきます。

体重が100kgというと女性であれば平均的な体重の2倍近く、男性であれば1.5倍程度と通常の体系と比べるとかなり肥満な方が多いとみることができます。

では体重が100kgという事に関して思い当たる項目を順番にご説明させていただければと思いますので興味がある方や、ダイエットに挑戦したいと考えている人は是非ご覧ください!

 

体重100kgを超えるのは才能?

カップ焼きそば

よく体重100kgを超えるのは才能と言われることがあるのですがこの点についてご紹介させていただけれ場と思います!

身長も平均的な方を想定してお話しさせていただきますと個人的な見解や考えなどもありますが、才能と言えば才能だし違うと言えば違うのではないかなと考えられるでしょう。

それはなぜかというと元々小食や肉がつきにくい体質の方から見ると体重が100kgを超えるというのはとんでもなくハードルが高いものとなりますね。

しかし逆を言えば食べるのが好きで肉がつきやすいような体質に加え身長もある程度高い人であれば全く運動せずに食べて寝てを繰り返すことによって体重100kgを達成することは可能だと考えることができます。

よくテレビのダイエット番組なんかで体重100kg超えの人のドキュメンタリーなんかをやっていますがほとんどの人に共通して言えるのが食事の量が通常の人の何倍もある膨大な量と言えることです。

お米3合にから揚げをたっぷり乗せてマヨネーズを1本全てかける食事をほとんど毎日行う」などの行動が体重100kgを超えるような人は日常的に行ってきているのではないでしょうか?

普通の人であればその量をそもそも食べることができず、食べられたとしても気持ち悪くなって嫌になるはずです。

なので極端に脂っぽいものが好きだったりお酒が好きだったりしない限り通常な生活を送りながら一般的な量の食事、一般的な運動量で過ごしていく上で体重100kgに達する人はあまりいないかもしれませんね。

 

体重100kgを超える日本人はどのくらいの割合でいるの?

続いては体重100kgを超える人が日本人でどのくらいの割合で存在しているのかという所に注目してみました。

周りに「この人太っているな~」と感じる人って誰でも居ると思うのですが、なかなか100kgを超えるような人ってそこまで多くはないのでしょうか?

実際に体重の統計を取っているサイトではこのようなデータを取り扱っておりました。

体重100kgの割合
出典:https://toukei-labo.info/10_taikei/10_taiju.html

こちらの情報サイトのでは体重100kg以上の割合は男性で0.8%程度との割合です。

女性では80kg以上の体重の方が0.9%ほどとの事なので100kgを超える割合だとかなり少なそうですね。

このことを踏まえて体重が100kg以上の人の割合というのは日本の成人で約1%ほどの割合になるのではないかと予測できますね。

視野を外国などにも向けると大柄な人が多いイメージのアメリカ人などでは憶測ですが日本の3~4倍程度の方が該当するのではないでしょうか。

 

体重100kgの適正身長とは?

続いては逆転の発想で「体重100kg=太っている人」と考える人がほとんどだと思いますが、身長がめちゃくちゃ高い人であれば標準体重が100kgという人も現れると考えられます。

一般的な標準体型というのはBMIから摘出されるのですが、BMIの計算方法としては

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」で摘出される値になります。

仮に170cmで65kgの男性だと「65kg÷1.7m×1.7m=22.5」となりこの方のBMIは22.5となります。

一般的にはBMI21~23程度が一般的な標準体重と言われ、この中間でもあるBMI22が最も健康的な体系になります。この計算方法だと身長213.2cmであれば体重100kgが最も健康的で理想的な体系だと言えるという事です。

プロバスケットボール選手であればまだしも日本人で身長213cmの人なんて存在するの?という感じでしょうか。

ですが体重100kgが適正な身長の人も存在するという事は驚きですね。

 

体重100kgの人が痩せやすい筋トレ・ダイエット方法

10000kcalを摂取するためには?

続いては体重100kgある人にオススメしたいダイエット方法のご紹介です。

普通のダイエット方法ではダメなの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、運動面で見るとそれだけの体重を支えているので万が一怪我などに繋がってしまう場合があります。なので負荷の低いものから少しずつ始めていくといいでしょう。

食事面に関して言えば普通のダイエットと変わらずしっかりと抑えるところは抑えるで問題ありません!