チータラはダイエット中に食べたら太る?カロリーや糖質についてご紹介!

チータラのカロリーや糖質、ダイエット中に食べたら太るのかなどご紹介!

みなさんはお酒のお供でもあるおつまみと言えば何を思い浮かべるでしょうか?

いつも決まったおつまみを食べる人も居れば毎回違う物を食べる方もいらっしゃると思います。

今回はそんなおつまみの中でも人気の高い「チータラ」に着目し、カロリーや糖質、またダイエット中にチータラを食べると太りやすい?などダイエット中の人に向けたチータラの詳細情報についてご紹介させていただければと思います!

お酒のお供としてだけではなくチータラが好きで間食によく食べているなんて人にも利益のある情報で春と思うので是非参考にできる部分は参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

チータラってどんな食べ物?

チータラってどんな食べ物?

チータラの特徴としてはチーズの側面に鱈を加工して乾燥させたものを付けた昔から親しまれているおつまみの一種です。

通ぞ湯のチーズだけでは袋の中でチーズ同士がくっついてしまったりしてしまう為このように食べやすい状態にしたものでもあるようです。

以前ご紹介させていただいた「チーカマ」と名前が似ている事からたまに間違えておられる方もいらっしゃいますが「チータラ」の方がチーズの割合が非常に多くよりチーズ感のつ強いおつまみとなっています。

そんなチータラですが、昔は細いチーズの側面に鱈が付いているといった印象が強かったのですが、最近はおしゃれな見た目のチータラや、正方形の形をしたチーズに鱈が付いているものまで様々な種類があるようです。

また、チータラに使われているチーズの種類も豊富でチェダーチーズやブルーチーズ、カマンベールチーズなど色々な物から成りあがっているので好みのチータラを見つけてみても良いかもしれませんね!

そんな一度食べたら止まらなくなってしまう人が多いチータラですが実際にカロリーや太りやすい食べ物なのかなど順番にご紹介させていただきます!

 

スポンサーリンク

チータラのカロリーはどのくらい?

チータラのカロリーはどのくらい?

まず初めにチータラのカロリーについてご紹介させていただきたいと思います。

今回例にさせていただくチータラはスーパーなどでも良くお目にかかり、お徳用など量がたくさん入っているタイプの物を使用させていただきます!

他の種類のチータラをよく食べているという人でも主な成分やカロリーなどはそこまで大きく変わらないはずですので是非参考にしていただけたらと思います。

今回ご紹介させていただくチータラのカロリーは100g当たりのカロリーで399kcalとなっております。

チータラのカロリーや糖質、ダイエット中に食べたら太るのかなどご紹介!

あれ?意外とカロリーが高い…?と思われた方も多いかと思います。チータラはほとんどがチーズとなりますのでチーズ100%のカロリーと比較してもそこまで変わらないほど高カロリーな食べ物と言っても良いかもしれません。

ではこれが実際に多いのか少ないのかを他のおつまみや食べ物と比べてみるとこのような形になります。

商品名100gあたりのカロリー
チータラ399kcal
ファミチキ280kcal
チーカマ128kcal
チキンナゲット270kcal
フライドポテト303kcal
柿ピー470kcal
ポテトチップス(ピザポテト)552kcal

上記の様に他のおつまみやお菓子類と比べてみるといかがでしょうか?

名前が似ていると紹介したチーカマと比較すると約3倍のカロリー、そしてカロリーが高く太りやすいと言われているフライドポテトと比較しても1.3倍程のカロリーがあることが分かります。

ただポテトチップスや柿ピーと比較するとチータラの方がまだカロリーは少ないと言った印象ですね。

チーズ中心に作られているチータラのカロリーですが、今回比較させていただいた食べ物の中では真ん中くらいのカロリーかな?と思われるかもしれませんが、基本的におつまみ全体は高カロリーな傾向があるのでチータラも一般的な食事やごはんと比較すると100gあたりの割合としてはかなり高カロリーな部類に入る形となります。

しっかりと食事をとっても痩せられる食材について気になる方は是非こちらからご覧ください。
≫しっかり食べて痩せるダイエット方法とは?太らない食べ物や食事の注意点