一緒にいて楽しい人や面白い人の特徴とは?

空気読めない人の特徴とは

皆さんは他人の存在について深く考えた事があるでしょうか?一緒にいるだけで楽しいと思える人もいれば距離感があってなんだかまだ気まずい人、一緒にいるのはちょっと嫌だと感じてしまうような人。

世の中には何十億という人がいるので自分に合う日人、合わない人それぞれ存在してしまうのも無理ありません。

今回はそんな人との関わりについてどんな人が一緒にいて楽しいと思えるのかと言う事について述べさせていただきます。

私自身ももちろん気の合う人もいれば合わない人もいるので個人的な意見も含めてご紹介しますので参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

一緒にいて楽しい人とは

まずは一緒にいて楽しいと思える存在の人ってどんな人のことを指す?という所からご紹介していきます。

その人と一緒に居て会話したりする事が自分にとって楽しいと思えるという事はフィーリングが合っていていろんな意見交換も出来るような存在となります。

「他の人にはちょっとまだ言えないけどその人にだったら言える」と言うような存在になるでしょうか。

話の内容にも寄ると思いますが、基本的に何事も躊躇なく話す事ができる存在というのが一緒に居て楽しいと思える人になります。

もし結婚をしていれば夫婦間でなんでも話せる関係でないと一緒にいるだけで気を遣ってしまい疲れてしまうなんていうこともあります。

なので2人で一緒に居ても気を使わずになんでも話せる関係というのが一緒に居て楽しい人になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

一緒にいて面白い人の特徴

次に一緒に居て楽しいと思える存在についてご紹介させていただきます。

先程の一緒に居て楽しい人との違いとしては相手の話がとても面白かったり、存在や行動、自分のことを笑わせてくれようとしてくれる人というのが一緒に居て楽しい人と言えるのではないかと考えられます。

確かに一緒に居て楽しいと思える存在でも特に自分のことを笑わせてくれようとしなかったり、何か面白い事をやってくれるわけではない場合もありますよね。

そこでも笑わせてくれるような存在が居ると自分も心から笑顔になる事ができるので一緒に居て楽しいという存在から面白いという存在になるのではないかと思います。

スポンサーリンク

一緒にいて会話が楽しい

話が楽しい人の特徴としては会話のキャッチボールがうまくいく存在であったり、話し上手な人など様々です。

ただどちらにも言えることはその人と話をしていて楽しいと思える自分がいるという事になります。

一方的につまらない話をされてしまう場合や会話のキャッチボールがうまくいかない場合だと楽しいとは思えないわけです。

なので自分と意見や感想などが合う人でないと会話をしていて楽しいという感情は湧いてこないでしょう。

スポンサーリンク

話してて楽しいと思う異性

続いて会話をしていて楽しいと思える異性について述べさせていただきます。

基本的に自分が苦手な存在やあまり好きではない人との会話って楽しいと思える事がありません。

なので会話をしていて楽しいと思える異性に対して苦手意識は特に持っていない存在だと言えます。

ただ会話をしていて楽しいからと言って恋愛感情があるというわけでもないでしょう。

というのも職場や学校で異性と話していても楽しいと思える機会は何度もあると思いますが特にそれが恋愛感情というわけでは無いと思います。

ただ好きな異性と話している場合の方が楽しいと思える事が多いはずですので気持ち的には最も高くなるでしょう。

スポンサーリンク

一緒に居て心地いい人

最後に一緒に居て心地いいと思える存在について述べさせていただきます。

一緒にいるだけで心地いいと感じられるくらいであれば異性であれば恋愛対象に入る相手、同性であれば親友レベルの関係性といってもいいのではないでしょうか。

もちろん結婚している場合妻や夫と一緒にいるのが楽しいと思える人が多いでしょうし身近にいる存在が心地いいのは良い事です。

友達の場合も長年の付き合いで2人で居る場合も特に気を使ったりせずに居られるので心地いいと感じる事も多いかもしれません。

スポンサーリンク

一緒にいて楽しい人についてまとめ

一緒にいるだけで楽しい人や面白いと感じる人についてご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか。

今回述べさせていただいた内容としては私自身が感じた内容なども多く含まれており、もしかしたら別の意見を思いの方などもいらっしゃるかと思います。

基本的な内容としては一緒に居て気まずさや遠慮がないような関係であれば楽しいと思え、少しでも相手に嫌だと思う気持ちがあったり苦手意識があると一緒に居て楽しいと思えないのではないかと考えられます。

一緒に居て楽しいと思える人は人それぞれですので無理に苦手意識ある人と仲良くしようとしなくてもいいかもしれませんね。