中学生・高校生の眉毛手入れや失敗した場合の整え方について

中学生・高校生の眉毛手入れや失敗した場合の整え方について

皆さんは眉毛のお手入れってご自身でされていますか?または専門店に行って整えてもらっていると言う方も多いでしょう。

中学生や高校生の人だと初めて眉毛を自分で手入れして思うようにいかずそりすぎている間にどんどん細くなってしまって困っう事も多いのではないかと思います。

今回はそんな眉毛のお手入れについてご自身で行った際に失敗してしまったと言う場合や早く生やす方法などをご紹介させていただければと思います。

スポンサーリンク

眉毛の手入れについて

中学生・高校生の眉毛手入れや失敗した場合の整え方について

まず初めに眉毛の手入れについてどのように行ったら良いのかをご紹介させていただきます。

眉毛自体のお手入れは通常何もしなくても特に問題はないのですが、しっかりと手入れすることによってすっきりとした見た目になれます。

基本的には本来生えている眉毛の無駄な部分のみカットするだけで良いのですが、嬉しい眉上や眉下を過剰に剃ってしまったりしてしまう場合もあるかと思います。

眉毛を剃りすぎて失敗しまった場合

眉毛の手入れを失敗してしまった場合についてです。
中学生や高校生の場合眉毛の整え方があまりよく分からず、剃っていくうちにどんどん左右に差が生じてきてしまい結果的にほとんど眉毛がなくなってしまったなんていう経験がある方もいるのではないでしょうか。

誰しもが通る登竜門と言っても良いのですが失敗してしまった場合どう対処するべきか困ってしまいますよね。

そんな眉毛を剃りすぎて失敗してしまった時はさらに整えようと思わずにある程度マシな状態で手入れをストップして下さい。

剃りすぎてしまって取り返しのつかなくなる前に中断することで最悪の状態を逃れることができます。

とはいえ眉毛が左右均等ではなく見た目もおかしくなってしまった場合はある程度日数を置いて再度生えてきてから手入れし直すと言うのが正確なお手入れの流れとなります。

通常眉毛のお手入れをする場合はボサボサになるくらいまで一度伸ばすとその後どう言った形の眉毛にするのか選択肢が広がるので少し我慢してみてください。

スポンサーリンク

眉毛の整え方

続いては眉毛の整え方についてご紹介させていただきます。中学生や高校生の場合どう眉毛を整えていけば良いかわからないと言う方が多いと思います。

その場合はアイブローガイドと言う眉毛の形があらかじめ決まっていてはみ出たムダ毛をカットするだけで綺麗に整えることができる商品がございますので一度利用してみることをおすすめします。

Amazonで詳しく見る

こちらのアイブローガイドはお値段も500円ほどと手が出しやすい価格帯なので1つ持っておくと気軽にお手入れが可能となります。

また、手入れする側の道具ですが眉毛シェーバーというものがありますのでこちらを利用するとスムーズに手入れすることができるのではないでしょうか。

眉毛用のハサミを使って手入れするのも良いですがシェーバーの場合長さも均等にすることができるので簡単にお手入れ可能となります。

Amazonで詳しく見る

価格としては眉毛のみの物だの1000円〜、顔全体対応している物だと2000円〜が大体のお値段となりますので少し値は張りますが比較的長くこれからもずっと使えるアイテムなので1つ持っておくといいかもしれませんね。

スポンサーリンク

濃い眉毛を薄くする方法はある?

続いては元々眉毛が濃い人でも薄く綺麗な眉毛にすることはできるの?という疑問に対してです。

眉毛の濃さは遺伝であったり、人それぞれ違ってくる為薄い方が好みという方も多いです。

そう言った場合には先程の眉毛シェーバーを使うことによって薄くさせることが可能です。

けもシェーバーを使ったら薄くなりすぎてしまうのでは?というのもしっかりとアタッチメントが付いているのでご安心ください。

好みの薄さに合わせて2mmや4mmなどを選択できるのでご自身に合った薄さに変更することができますよ。

スポンサーリンク

眉毛を早く生やす方法とは

続いては眉毛を早く生やす方法はある?と言う疑問に対してです。

答えとしては眉毛を早く生やす方法はあります!眉毛育毛剤やスカルプ眉毛美容液が近年では出てきており、その効果もしっかりと感じられるものとなっております。

通常眉毛を完全に剃ってしまうとある程度の見た目になるまで1ヶ月程かかると言われています。

製品にもよりますがこの期間を少し早めることができます。また、薄い眉毛で悩んでいる方は製品を使ってから1ヶ月ほど経つと新たな産毛が生えてくると言った効果を得られた人もいるようなのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳しく見る

スポンサーリンク

眉毛が繋がってしまう

続いては眉毛の間に毛が生えてきてなんだか繋がってしまう…とお悩みの方も多いでしょう。

比較的眉毛が濃い人だと少し手入れする期間が空いてしまうとこのような現象が起こりやすいかと思います。

ただこちらは体質による物ではあるので比較的こまめに眉毛シェーバーなどで手入れをするかワックス脱毛で眉毛周り全体を整えるなどが対処法となるでしょう。

ワックス脱毛の場合は綺麗に毛を処理することができるのでシェーバーで手入れするよりも比較的長い期間効果を得ることができますよ。

スポンサーリンク

眉毛を抜きすぎてしまったら

続いては眉毛の手入れをする際に眉毛を抜いて形を整えている人に向けた内容です。

眉毛を実際に抜くと剃って整えるよりも生えてくるまで長い期間整った形を維持できるので抜いて処理をする人も多いでしょう。

ただ眉毛を抜いてしまうと皮膚を傷つけたりする可能性もあるのであまりおすすめはできません。

それでも抜きすぎてしまったと言う方は実際に生え揃うまで待つしか方法はありません。

先程ご紹介させていただいた眉毛育毛剤などを利用すれば通常よりも早く眉毛を生やすことも可能です。

スポンサーリンク

眉毛サロンの活用もおすすめ

最後に眉毛を整える際に自分の力でなんとかするので早くプロに頼むのも1つの手です。

自分で思っているよりもしっかりと整えてくれる為左右均等にしたい場合にもおすすめです。

また、プロに1度頼むことによってきっちりとした眉毛の形に整えてくれる為少しムダ毛が生えてきたとしても土台ができている為自分でも手入れしやすい状況となります。

注意点としては眉毛を薄くしすぎてしまったり、細くしすぎてしまった状態で行ってもあまり変化がないのでボサボサに生えすぎるくらいまで待ってから整えると良いでしょう。

スポンサーリンク

眉毛の整え方についてまとめ

今回は中学生、高校生に向けた眉毛の整え方や失敗してしまった場合の対処法をご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

眉毛の手入れというのは非常に難しく、もっとも目立つパーツでもあるため慎重に正確に行う必要があります。

失敗してしまったらとりあえずたくさん生えるまで少し期間を置いてからプロに一度頼むというのが最も効率いい治し方かと思います。